小松ミュージアム友の会のご案内

更新日:2023年12月01日

友の会概要

会場内にガラス張りの展示ケースが壁沿いに並んでおり、来場者の方が展示物の前に立ち止まって見学している様子の写真

令和4年度研修会(国立工芸館見学)の様子

小松ミュージアム友の会とは、歴史や自然、美術などに興味のある方々の集まりです。博物館や美術館などを見学する研修会や、展覧会の解説会への参加、会員による学習会などを通して、相互に教養を高めながら親睦を深めることを目的とし、活動を行っています。

入会特典

  • 対象施設の入館料無料(会員本人と同伴者一名まで)
    対象施設:小松市立博物館・本陣記念美術館・錦窯展示館・宮本三郎美術館・勧進帳ものがたり館・尾小屋鉱山資料館
    (注意)特別展は別途料金がかかる場合があります。
  • 友の会が実施する活動への参加
    バス研修(年二回)、解説会(年4回程度)、会員発表会など
    (注意)バス研修は別途費用がかかります。状況により中止や変更となる場合があります。
  • 各種催しのご案内(展覧会や催し)、友の会リポート(年1回発行)等の送付
    (注意)入館や活動に参加されるときは会員証をご提示ください。

下記に今年度の総会で承認された事業計画を掲載しております。

前方のスクリーンに資料映像が映し出され、マイクを持って説明をしている男性と椅子に座って話を聞いてい会員の方々の発表の様子の写真

会員発表の様子(令和4年度)

会場内に沢山の絵画の作品が展示されており、絵の周りに会員の方々が集まり、解説を聞いている様子の写真

解説会の様子

申込方法

必要なもの:入会申込書(博物館窓口もしくは入会申込書のデータはこちらからダウンロードできます。(Excelファイル:10.5KB))、会費2,000円

申込方法

  • 入会申込書:小松市立博物館事務所に持参、もしくは入会申込書の内容をメール(小松市立博物館事務所へメールを送信)、ファクス(21-7683)する。
  • 会費:小松市立博物館事務所に持参、もしくは振込、現金書留で郵送。

振込先:北國銀行小松支店(206) 普通 688695 コマツシリツハクブツカン トモノカイ

(注意)振込や現金書留の場合は博物館へご一報ください。手数料はお申込者のご負担となります。

→ 年度はじめの総会もしくは郵送で会員証をお渡しします

備考

  • (注意)年度初めに申込まれる方は、会費を4月中旬までに納入ください。
  • (注意)有効期間はお申込いただいた年度の3月31日までです。
  • (注意)年度途中で退会されても、納められた会費の払い戻しはいたしません。
  • (注意)会員証は、会員本人に限り有効です。
  • (注意)会員証を紛失した場合でも、原則として再発行はいたしません。
  • (注意)連絡先などに変更があった場合は、直ちに博物館までお知らせください。

この記事に関するお問い合わせ先

博物館

〒923-0903
石川県小松市丸の内公園町19番地
電話番号: 0761-22-0714 ファクス:0761-21-7683
お問い合わせはこちらから