出産予定日を過ぎた妊婦健康診査費用の助成について

更新日:2024年04月01日

小松市では、妊婦一般健康診査(全14回分)の受診票を交付していますが、出産予定日を過ぎて妊婦健康診査を受診した場合についても、上限金額を限度として費用を助成します。

助成対象者

下記の用件を全て満たす方

  1. 小松市に住所を有する妊婦
    (注意)健診を受診した時、申請した時ともに小松市に住所を有することが必要です。
  2. 妊婦一般健康診査14回目の受診票を使い終わり、出産予定日を過ぎて妊婦健診を受診した妊婦

助成額・回数

 1回につき上限額5,760円、3回を限度に助成。
(実際に受けた妊婦健康診査のうち、保険外診療分の額の範囲内。保険診療分は対象外となります。)

申請時期

 該当する妊婦健康診査の最後の受診日から1年以内(原則、受診分をまとめて申請してください)

申請方法

 小松市すこやかセンターへ必要書類を添えて申請してください。

必要書類

  1. 母子健康手帳
  2. 本人名義の預金通帳(振込先金融機関の口座が確認できるもの
  3. 健診医療機関・助産所発行の「領収書」と「明細書」(レシート・コピー不可)

(注意)県外里帰り出産をされる場合、小松市妊産婦及び乳児健康診査内容証明書が必要です。

この記事に関するお問い合わせ先

すこやかセンター(母子保健担当)

〒923-0961
石川県小松市向本折町へ14-4
電話番号: 0761-21-8118 ファクス:0761-21-8066
​​​​​​​お問い合わせはこちらから