【受入再延長のお知らせ】地震に係る災害廃棄物について

更新日:2024年01月22日

令和6年1月1日に発生した地震に係る、家庭から出た災害廃棄物の処理について、以下のとおり取り扱います。

今回の災害に関係の無いごみを災害廃棄物として持ち込まないようお願いします。(ごみの種類や状態によっては、発生した際の状況をお聞きすることがあります。)有料での搬入となる場合や、搬入をお断りさせていただく場合がございます。

1 災害廃棄物の受入場所等

石灯篭、石でできた塀垣など自力での運搬が困難なものに限り、受入期間を3月30日(土曜日)まで延長します。
それ以外のものについての受け入れは2月3日(土曜日)までです。

受入場所

エコロジーパークこまつ(大野町信三郎谷1)

受入期間

令和6年1月4日(木曜日)~3月30日(土曜日)【期間中の日曜日を除く。】

※2月5日(月曜日)~3月30日(土曜日)は石灯篭、石でできた塀垣などの自力での運搬が困難なものに限ります。

午前8時30分~午後4時30分

搬入経路(レイアウト)(PDFファイル:1.4MB)

搬入手数料の取扱い

以下の災害廃棄物については搬入手数料が免除されます。

ただし、必要事項を記載いただいた専用の「災害廃棄物搬入申請書」(下記の添付ファイル)の提出が必要です。提出は搬入の際に受付(計量所)で提出ください。

災害廃棄物搬入申請書には町内会長印(コピー不可)が必要です。1回の搬入で車1台につき1枚の申請書が必要です。

災害廃棄物搬入申請書(Wordファイル:23.6KB)

災害廃棄物搬入申請書(PDFファイル:128.2KB)

免除の対象となる災害廃棄物

家具、家電(テレビ、エアコン、洗濯機、冷蔵庫も含む)、瓦、コンクリートがら、石の灯篭や塀垣など災害により発生した廃棄物

※テレビ、エアコン、洗濯機、冷蔵庫や、石でできた灯篭、塀垣は、上記の申請書が無いと搬入自体ができません。

※ 家庭での生活で出る生ごみなど平常時と同様に発生するものはいつものごみ集積場(町内)に出してください。【生活ごみ(可燃ごみ、資源ごみ)の収集及びエコロジーパークでの受入(有料)は1月4日から通常通り実施しています。】

※事業所等から出る産業廃棄物に該当するものは、通常時と同様に事業者の責任で処理していただくことになります。集積場やエコロジーパークこまつに出すことはできません。

 

2 Q&A

災害廃棄物の分別は必要でしょうか?

災害廃棄物(家具、家電、瓦、コンクリートがら(塀)など)の区分に応じ、あらかじめ分別して搬入してください。

また、荷下ろしはご自身でお願いします。

 

3 情報提供

ホームページ、防災無線、SNSなど状況に応じてお知らせします。

 

この記事に関するお問い合わせ先

環境推進課(廃棄物)

〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
電話番号: 0761-24-8069 ファクス:0761-23-6404
お問い合わせはこちらから