傍聴のご案内

傍聴に際してのお願い(令和2年度6月定例議会)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、本会議を傍聴する場合は、次のとおりご協力をお願いいたします。

・傍聴席の一部を制限しております。3密を避けるため、傍聴は20名まで間隔をあけてご着席いただきます。

・マスクの着用をお願いします。(各自ご用意願います。)

・入場時に手指の消毒をお願いします。(アルコール消毒液を配置いたしております。)

・発熱などの風邪症状がある方や体調が優れない方は、傍聴をご遠慮いただきます。
(非接触型体温計による検温にご協力お願いします。)

 

その他、本会議の模様は、インターネット(YouTube)及びテレビ小松にて生中継でご覧いただけます。

傍聴してみませんか

市議会の本会議や常任委員会などは、どなたでも傍聴できます。ただし、児童及び乳幼児は傍聴席へ入場することはできません。

傍聴できる会議は、本会議・各常任委員会及び議会運営委員会のほか、公開された各特別委員会です。ただし、各常任委員協議会などは原則非公開となっております。

傍聴の手続き

本会議

本会議が開会されている日に、傍聴室(議会棟4階)に入場し、所定の手続き後、80名まで傍聴席に着くことができます。

公開された委員会

  • 常任委員会及び議会運営委員会のほか公開された各特別委員会は、委員会が開会されている日の始業時(午前8時40分)から、議会事務局で所定の手続き後、各委員会室で5名まで傍聴席に着くことができます。
  • 委員会当日、始業時以前に傍聴希望者が定員(5名)を超えた場合は、抽選となります。ただし、各委員会開会後空席ができた場合は、6人目以降の傍聴希望者は各委員会室に入場することができます。

遵守事項

  • 議場及び委員会室内での発言に対して批評を加え、又は拍手その他の方法により公然と賛否を表明しないこと。
  • 私語・談笑・その他騒ぎ立てないこと。
  • はち巻・腕章の類をする等示威的行為をしないこと。
  • 帽子・コート・マフラー等を着用しないこと。ただし、病気その他の理由により、議長又は委員長の許可を得たときは、この限りでない。
  • 飲食又は喫煙をしないこと。
  • みだりに席を離れ、又は不体裁な行為をしないこと。
  • 携帯電話等の電気機器類の電源を切ること。
  • 写真撮影・録音などをしないこと。ただし、議長又は委員長の許可を得たときは、この限りでない。
  • 傍聴席では、係員の指示に従うこと。
  • その他、議場及び委員会室内において、秩序を乱し、又は会議の妨害となるような行為をしないこと。

更新日:2020年06月02日