議会の運営

本会議

 議会中に議場に議員の過半数以上が集まって開く会議を本議会といい、議案などを審議し議案に対する採決を行います。
 市長が議案について、提出理由を説明したり、議員が議案や市の事務などについて質問したり意見を述べたりした後、討論、採決する会議です。

委員会

 市議会で取り扱う問題は、幅広い分野にわたり、複雑化しています。そこで、効率的、専門的に審査するために委員会が設置されています。
 委員会には、常任委員会と特別委員会があります。このほか会議の運営について審議する議会運営委員会があります。

常任委員会

 議会に常に設置されている委員会で、行政事務の調査、予算・条例などの議案の審査、請願の審査を行います。
 小松市には、予算決算常任委員会、総務企画常任委員会、福祉文教常任委員会、経済建設常任委員会の4つの常任委員会が設置されています。

特別委員会

 特定の問題について調査や研究をするため、必要に応じて特別に設置されるもので、調査または研究が終了すれば消滅します。

議会運営委員会

 議会運営に関する事項などを審議し、議員提出議案などを審査します。

更新日:2018年11月30日