更新日:2021年06月01日

税務証明書交付申請書(郵送用)

申請方法

税務証明書交付申請書(郵送用)を印刷して、必要事項を記入・押印し、以下のものを同封の上、小松市役所税務課へ郵送して下さい。

  • 返信用封筒(返信先のご住所・お名前を書いて下さい。必ず切手を貼って下さい。急ぐ場合は、速達料金分の切手も貼って下さい。)
  • 手数料分の定額小為替証書(郵便局でお買い求め下さい。)
  • 申請人の本人確認できるものの写し1点(マイナンバーカード、運転免許証、保険証等)
           ※マイナンバーカードは写真のある面のコピーをお願いします。

         ※本人確認できるものの写しとして健康保険証の写しを送付いただく場合は、下記の注意事項に沿ってお送り下さい。

          【健康保険証の写しを送付いただく際の注意事項】

          ・写しの保険者番号および被保険者等記号・番号を黒塗りして下さい。

          ・住所の記載のある面の写しもあわせて送付して下さい。

 

郵送申請に必要な書類

送付先

〒923-8650

石川県小松市小馬出町91番地

小松市役所 税務課 税総合窓口グループ担当

申請時のお願い

  • 定額小為替証書が不足の場合、証明書を交付できませんので、金額をご確認のうえ、申請して下さい。
  • 定額小為替はお釣りが出ないようにご用意下さい。
  • 切手や収入印紙での手数料の受付はできません。
  • 手数料については、下記リンクより「証明について」をご覧下さい。
  • 証明書の発送は、基本的に請求書が届いたその日の内に行いますが、申告がない場合や、申請書に不備があった場合、遅れることがあります。また、地域によって郵送にかかる日数が異なりますので、あらかじめご了承下さい。

記入する時の注意点

申請人

  • 申請人の住所、氏名、生年月日を記入して下さい。(以前、小松市に居住していた方は、その時の住所も記入して下さい。)
  • 日中に連絡可能な電話番号を記入して下さい。(こちらから連絡させていただく場合がございます。)

どなたの証明書が必要ですか

  • 証明書が必要な方(納税義務者、物件の所有者等)の住所、氏名、生年月日を記入の上、押印して下さい。
  • 代理人選任届書に押印できない場合、別紙で委任状を添付して下さい。
  • 法人の証明を請求される場合、必要事項を記入の上、法人の代表者印を押印して下さい。
  • 相続等で亡くなられた方の分が必要な場合、被相続人の住所、氏名、生年月日を記入して下さい(押印不要)。また、被相続人と相続関係のわかる戸籍謄本等(写し可)を添付して下さい。申請人が相続人以外の場合、相続人の委任状が必要です。
  • 裁判等で証明書が必要な場合、物件の所有者の住所、氏名を記入して下さい(押印不要)。また、裁判所に提出する書類の写しを添付して下さい。

使用目的

          証明書の使用目的を記入して下さい。

 証明書の種類を選び、必要事項を記入して下さい。

  • 所得(課税)証明書、納税証明書については、必要な年中又は年度を記入して下さい。
    所得(課税)証明書の最新は、令和2年1月1日~12月31日分です。
    申請書には、令和3年度(令和2年中)と記入して下さい。
  • 市・県民税の所得(課税)証明書は、例えば令和3年度の証明であれば、令和3年1月1日に住民票のある市町村で発行します。
  • 納税証明書は、必要な税目にチェックを入れて下さい。
  • 車検用納税証明書は車両番号を記入して下さい。
  • 資産証明書,公課証明書,評価通知書(登記用)については[全物件]か[物件指定]を選んで下さい。物件指定の場合、所在地(町名、地番)を記入して下さい。

申請・届け出書ダウンロード

          記載例

こまつ電子申請サービスによる申請

申請者の方の所得課税証明書に限り、こまつ電子申請サービスによる申請が行えます。

くわしい内容はこちらをご覧下さい。

 

この記事に関するお問い合わせ先
税務課(税総合窓口)

〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
電話番号: 0761-24-8029 ファクス:0761-23-2446
お問い合わせはこちらから