更新日:2021年01月05日

市役所での市県民税の申告・所得税の確定申告の受付が「完全予約制」になります

新型コロナウィルス感染症の状況を踏まえ、待ち時間を短縮して混雑を緩和するため、市役所での申告受付は「完全予約制」となります。申告される方の安心・安全のため、ご協力をお願いいたします。

予約のない方は、申告受付できませんので、ご注意ください。

申告の詳細につきましては、「市県民税の申告・所得税の確定申告について」(小松市ホームページ)をご覧ください。

事前予約の方法について

予約受付開始:令和3年1月5日(火曜日)9:00より

予約受付の手順は、下記をご覧ください。

(1)インターネット予約

下記(外部リンク)よりご予約ください。

 

(2)電話予約

予約専用ダイヤルにて下記をお伝えください。

  • 希望日時、お名前、ご住所、お電話番号、所得の種類(給与、年金など)

 

予約専用ダイヤル:0761-24-8208(平日9時から17時)

 

申告受付の日時・場所について

受付期間

令和3年度(令和2年1月1日~12月31日分)の申告受付期間は、令和3年2月16日(火曜日)~3月15日(月曜日)の間となります(土曜日・日曜日・祝日除く)。

受付時間は、9時から16時までです。

申告会場

市役所1階エントランスホール

※昨年とは会場の場所が異なりますので、ご注意ください。

正面玄関からお入りいただき、正面に申告の「総合受付」がありますので、

  • お名前
  • 予約した時間

を受付にお伝えください。予約内容の確認後、番号札をお渡しし、待合スペースにご案内します。 

小松サン・アビリティーズでの申告受付は行いませんので、ご了承ください。

市役所で受付できない方

下記の所得や控除の項目に該当する方は、市役所での所得税の確定申告は受付できません。該当する方は、小松税務署で申告いただくか、e-TAX(電子申告)をご利用ください。

  • 事業所得(営業・農業・不動産)のある方
  • 土地や建物を売った方
  • 株の売買・先物取引・仮想通貨の取引をする方
  • 住宅ローン控除など住宅に関する特別控除を受ける方
  • 災害などで雑損控除を受ける方
  • 前年からの繰越控除がある方

ご自分で申告してみませんか

市民税、所得税の申告は、インターネットを利用した申告が便利です。

感染症対策のためにも、積極的なご利用をお願いします。

(1)所得税の確定申告(e-TAX)

e-TAXは、インターネットで国税に関する申告や納税、申請・届出などの手続ができるシステムです。税務署に行かなくても、自宅から国税庁ホームページで申告(電子送信)できます。

作成した申告書を印刷して書面提出(郵送)することもできます。

確定申告書等作成コーナー(外部リンク)(令和3年1月4日より使用可)

(2)市県民税の申告

インターネット上で表示されたフォームに、給与や年金の源泉徴収票の内容やその他の所得、控除等を入力すると市県民税の試算や申告書の作成ができます(印刷して添付書類とともに郵送)。ふるさと納税(寄附金)の控除の目安を計算することもできます。下記の市県民税申告書作成コーナーをご利用ください。

市県民税申告書作成コーナー(令和3年1月5日より使用可)