更新日:2022年05月17日

固定資産税に関する縦覧

縦覧は、土地または家屋を所有される方に市内の土地または家屋の価格などを記載した「縦覧帳簿」をご覧いただき、ご自分の土地または家屋の価格とほかの土地または家屋の価格を比較することを通じて価格が適正であるかを判断していただくための制度です。

縦覧期間

毎年4月1日から5月31日(5月31日が土曜、日曜の場合は翌月曜日) 土曜・日曜・祝日は除きます。

また、縦覧期間中は自分の資産に関する当該年度の固定資産税課税台帳(名寄せ帳)を無料で閲覧できます。

手数料

無料で閲覧することができます。

縦覧できる方

  1. 小松市内に所在する土地、家屋の固定資産税の納税義務者(共有者を含む)
  2. 1の方の納税管理人
  3. 1の方の委任状持参の代理人

※注意

縦覧できる方は固定資産税が課税されている方ですので、固定資産を所有しているが、免税点未満等で課税されていない場合は、縦覧できません。(例:土地は課税されているが、家屋は免税点未満で課税されていない場合は、土地についてのみ縦覧をすることができます。)

持参するもの

  • 運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証等、窓口へ来られた方の本人確認のできるもの
  • 代理人の場合には委任状(固定資産税の納税義務者の押印が必要です。また、法人の場合にも法人印のあるものが必要になります)

※委任状については、以下のリンクにある税務証明書交付申請書の委任欄を使用することができます。

この記事に関するお問い合わせ先

税務課

〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
税総合窓口 電話番号: 0761-24-8029 ファクス:0761-23-2446
市民税 電話番号: 0761-24-8030 ファクス:0761-23-2446
資産税土地 電話番号: 0761-24-8031 ファクス:0761-23-2446
資産税家屋・償却 電話番号: 0761-24-8032 ファクス:0761-23-2446
                              電話番号: 0761-24-8163 ファクス:0761-23-2446
お問い合わせはこちらから