更新日:2018年11月30日

第1巻「小松城」目次

【政治編】

第一章 信長・秀吉の時代

第一節 織田信長の加賀進出
第二節 村上頼勝在城のころ
第三節 丹羽長重在城のころ 
第四節 浅井畷の合戦
附節 浅井畷古戦

  • 一 石川県指定史跡浅井畷古戦場の概要
  • 二 石塔の形状と造立時期
  • 三 石塔各説

第二章 利常在城の時代

第一節 利常事蹟
第二節 隠居・移住
第三節 作城
第四節 小松の家臣
第五節 治政
第六節 生活・学芸
第七節 薨去

第三章 城代・城番の時代

第一節 城主不在の二百余年

  • 一 城代・城番の人たち
  • 二 城番のつとめ

第二節 侍帳にみえる人たち

  • 一 小松侍帳

第三節 諸役人と勤番の内容

  • 一 小松町奉行
  • 二 留守居物頭
  • 三 御馬廻御番頭・御馬廻
  • 四 御武具奉行
  • 五 御作事奉行
  • 六 城附足軽
  • 七 その他

第四節 城郭の規模と管理

  • 一 城の規模・設備
  • 二 城の備品
  • 三 城の修繕

第五節 藩主の巡見

  • 一 巡見之節心得方
  • 二 巡見道筋絵図

第四章 小松城の廃止

第一節 城の取り壊し
第二節 城跡の利用

【城郭編】

第五章 小松城と城下の変遷

第一節 城と城下の構成
第二節 城下絵図
第三節 施設
第四節 道中図・紀行からみた小松

第六章 建造物の図

第一節 城の大きさ

  • 一 水に浮かぶ七つの島
  • 二 堀からみた石垣の姿

第二節 城内に設けられた建物の数々

  • 一 利常在城期の城内
  • 二 測量絵図
  • 三 御殿の間取り
  • 四 天守台にそびえた櫓
  • 五 こけら葺きと瓦葺きの屋根
  • 六 侍が住んだ貸屋

第七章 小松城の遺構・遺物

第一節 今に残る城の姿

  • 一 天守台
  • 二 本丸堀石垣
  • 三 鰻橋御門
  • 四 兎御門扉

第二節 細工物に見られる職人技

  • 一 百工比照の錺り金具
  • 二 二階御亭の車橋御門
  • 三 葭嶋御殿兎門扉
この記事に関するお問い合わせ先
市史編纂担当

〒923-0903
石川県小松市丸の内公園町19番地(小松市立図書館内)
電話番号: 0761-24-5315 ファクス:0761-22-9763
お問い合わせはこちらから