更新日:2020年08月01日

新生児特別給付金のご案内

現在、新型コロナウイルス感染症への対策として、家計への支援として「特別定額給付金」事業が実施されています。特別定額給付金では、「令和2年4月27日に住民として登録されている方」を対象としており、それ以降に出生した新生児は対象ではありません。

小松市では、緊急事態宣言の不安な状況下での妊娠期間を経て出生した新生児を抱える世帯の経済的負担を軽減するため、令和2年4月28日から令和3年4月1日※までに生まれた新生児の保護者に対して、市独自に給付を行います。
(※対象期間を延長しました。)

対象児童

令和2年4月28日から令和3年4月1日までに出生し、住民基本台帳への最初の登録が小松市になされた者

受給資格者

対象児童を養育する保護者

支給額

5万円

申請期間

対象児童が出生してから3か月

申請に必要なもの

申請書、受給資格者の身分証明書の写し、受給資格者名義の通帳などの写し

申請手続き

6月1日までにすでに出生届を提出されている方

保護者あてに、申請書を郵送しましたので、
必要事項を記入し、身分証明書、通帳の写しなどを添付して、返送ください。

6月2日以降に出生届を提出される方

市民サービス課窓口にて受付けします。

この記事に関するお問い合わせ先
市民サービス課(住民登録)

〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
電話番号: 0761-24-8064 ファクス:0761-23-3877
お問い合わせはこちらから