更新日:2018年11月30日

分籍届

戸籍の届出については、休日・夜間でも警備員室(市役所西側入口からお入りください)でのお受け取りができます。(下記リンクより「小松市役所周辺図」をご覧ください)

分籍届について

分籍届とは、戸籍の筆頭者及びその配偶者以外の方で、成年に達した方が従前の戸籍から独立して、新たに単独の戸籍を編製する届出です。
市民サービス課、南部又は小松駅前行政サービスセンターへ提出してください。(下記リンクより「小松駅前行政サービスセンター」をご覧ください)

必要なもの

  • 届出書1通 
  • 届出人の印鑑 
  • 戸籍謄本(全部事項証明書)
    (注意)本籍が小松市外の場合と新本籍を小松市外にする場合
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)、及び個人番号カードまたは通知カード
    (注意)届出により氏名または住所が変更となる方で、小松市に住所のある方のみ

注意事項

  • 分籍後は筆頭者として単独戸籍となるため、もとの戸籍に戻ることは原則できません。 
  • 届出の時点で存在しない地番に新本籍をおくことはできません。 
  • 分籍後の戸籍が出来上がるまで数日がかかります。届出後、戸籍謄抄本(全部事項証明書、個人事項証明書)を即日交付することはできませんのでご留意ください。
この記事に関するお問い合わせ先
市民サービス課(戸籍届出)

〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
電話番号: 0761-24-8066 ファクス:0761-23-3877
お問い合わせはこちらから