更新日:2019年01月26日

マイナンバー(個人番号)記載の住民票の請求について

個人番号(マイナンバー)がわからなくなった場合

個人番号(マイナンバー)がわからなくなった場合、個人番号(マイナンバー)カードの交付申請や通知カードの再交付申請をしていただく方法のほか、個人番号(マイナンバー)記載の住民票を請求していただくことでも調べることが可能です。

なお、通常の住民票は個人番号(マイナンバー)は記載省略となっていますので、 個人番号(マイナンバー)が必要な場合は窓口で申し出てください。

個人番号(マイナンバー)記載の住民票を請求する場合

本人または本人と同一世帯の方が請求する場合

必要なもの:本人確認書類(運転免許証やパスポートなど官公署発行の顔写真付のもの1点、健康保険証や年金手帳など顔写真付でないものは2点)をお持ちになって、市民サービス課窓口までお越しください。

なお、個人番号カードをお持ちの方はコンビニ等で個人番号が記載された住民票を取得することができます。詳しくはこちらをご確認ください。

代理人が請求する場合

必要なもの:本人からの委任状、窓口に来られる方の本人確認書類(運転免許証やパスポートなど官公署発行の顔写真付のもの1点、健康保険証や年金手帳など顔写真付でないものは2点)をお持ちになって市民サービス課窓口までお越しください。

また代理人請求の場合、個人番号(マイナンバー)記載の住民票は個人情報保護の観点から、後日本人宛に市民サービス課より郵送致します。住民票代金は申請時にお支払いただくことになります。

この記事に関するお問い合わせ先
市民サービス課(証明発行)

〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
電話番号: 0761-24-8065 ファクス:0761-23-3877
お問い合わせはこちらから