更新日:2020年04月19日

高齢ドライバー安全運転支援補助金について

国において、高齢ドライバーの皆さんの安全運転サポートカー(サポカー)への乗換えを支援する補助制度が始まっています。

小松市においても国の支援に上乗せし、小松市内の65才以上の方を対象に、安全運転をサポートするため以下の支援を行います。この機会にサポカーへの乗換えを考えてみませんか?

補助金の申請について

補助対象自動車

新車については、2019年12月23日以降に登録された車両が対象

中古車については、2020年3月9日以降の中古新規登録(登録車)又は中古新規検査届出(軽自動車)もしくは移転登録された自動車が対象

補助対象者

令和2年度中に満65歳以上となる小松市民(検査証の使用者と同じ方)

補助金額

対象者のサポカー購入費用の一部を、予算の範囲内で補助します。

  1. 自動ブレーキ及び急発進抑制装置を搭載している車 3万円
  2. 自動ブレーキのみを搭載している車 1万円

※国の補助金を受けている場合、その補助額を除いた部分が補助対象となります。 

※補助金の交付は、補助対象者1人につき1回までとします。

申請手続き(郵送での申請をお願いします)

申請書を小松市市民サービス課まで送付下さい

小松市高齢ドライバー安全運転支援補助金申請書(兼請求書)

ダウンロードはワードこちら(ワード:22.2KB)PDFはこちら(PDF:148.6KB)になります。

 

【郵送先】

〒923-8650 小松市小馬出町91番地

小松市役所市民サービス課(交通安全担当)

添付書類

国におけるサポカー補助金の申請書類一式の写し

※上記を紛失等された場合

  1. 購入した車の内容が分かるもの(売買契約書、注文書等)
  2. 車検証の写し
  3. 運転免許証の写し

申請期間

令和2年5月1日(金曜日)~令和3年2月26日(金曜日)

※郵送の場合は、令和3年2月28日(日曜日)までの消印有効

その他

小松市高齢ドライバー安全運転支援補助金交付要綱(PDFファイル:367.7KB)

 補助対象車両(サポカー)は、以下のページを参照下さい

サポカー対象両の確認はこちら

 国で実施するサポカー補助金との併用が可能です

国のサポカー補助金についてはこちら

 サポカーの安全運転支援機能について

自動ブレーキや急発進抑制装置等の安全運転支援装置を搭載した安全運転サポート車(サポカー)は、ドライバーの安全運転をサポートしますが、先進安全技術の限界や注意点を正しく理解し、その技術を過信せずに安全運転を心がけてください。

  • 自動ブレーキ:対歩行者衝突被害軽減ブレーキ
  • 急発進抑制装置:ペダル踏み間違い急発進抑制装置
この記事に関するお問い合わせ先

市民サービス課(町内会・交通・防犯)

〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
電話番号: 0761-24-8217 ファクス:0761-23-3877
お問い合わせはこちらから