更新日:2021年02月01日

宮本三郎美術館企画展「宮本三郎さんとLet's go」

宮本三郎さんは1905年に小松市松崎町に生まれました。子どもの頃から絵が得意で15歳の時に画家になることを夢みて故郷を離れました。それから東京へ行き、69歳で亡くなるまでたくさんの絵を描きました。

この展覧会では、「風景」「アトリエ」「花」「モデル」の4つのテーマで作品を紹介します。

絵には何が描かれていますか?どのような気持ちを感じますか?うれしい?かなしい?

もし目の前に三郎さんがいたら何を聞いてみたいですか?

作品に込められた本当のメッセージは三郎さんだけが知っていますが、私たちが作品を通して様々な想像をするとき三郎さんの存在を少しだけ身近に感じることができるのではないでしょうか。

また県内コレクターのご協力のもと新発見作品《娘像》を初公開します。

それでは三郎さんと一緒に作品の世界へ!

 

主催      小松市立宮本三郎美術館

会場      小松市立宮本三郎美術館(小松市小馬出町5)

会期      令和3年3月27日(土曜日)~6月13日(日曜日)※会期中無休

入館料    一般300円

※高校生以下無料 ※こまつミュージアムパス対応

※障がい者手帳等お持ちの方と介助者1名は入館料無料

チラシ

宮本三郎さんとLet'sgo!チラシ

この記事に関するお問い合わせ先
宮本三郎美術館

〒923-0904
石川県小松市小馬出町5番地
電話番号: 0761-20-3600 ファクス:0761-24-3374
お問い合わせはこちらから