更新日:2018年12月18日

朝顔2

朝顔2の写真
  • 指定番号:朝顔2
  • 報告書記載番号:朝顔2
  • 分類:朝顔B類
  • 高:73.4センチメートル
  • 欠失部:各段一部
  • 特記:倒立技法で製作された須恵質の朝顔形埴輪。
    円筒埴輪と同様に3段目が倒立成形境界部で、内面には同心円文当具痕が明瞭に残されている。
    外面は、やや斜め方向のハケ調整で、倒立成形境界部を境にハケ工具が変わっている。
    内面調整も、境界部より下が斜め方向の指ナデであるが、上では横方向の指ナデ調整に変わり、口縁部では、ハケ調整が加えられる。
この記事に関するお問い合わせ先
埋蔵文化財センター

〒923-0075
小松市原町ト77番地8
電話番号: 0761-47-5713 ファクス:0761-47-5715


お問い合わせはこちらから