更新日:2020年09月30日

古代体験・期間限定メニュー

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、中止とさせていただいております。

別の体験講座を期間限定で開催しますので、ぜひお申し込みください。


 

小松市埋蔵文化財センターでは、3ヶ月毎にかわる期間限定の古代体験メニューをもうけました。古代の技法に親しんでみませんか? 体験費用は、無料です
(注意)期間限定メニューは、団体利用できませんので、ご了承ください。

期間限定メニュー一覧表
 期間  内容  受付時間等  体験の様子(写真)
4・5・6月 火おこし体験中止
木の道具だけで火をおこします。
対象:小学生以上
時間:10~20分
受付:午前9時~午後4時30分 舞錐法(江戸時代以降)で火おこしするところ
7・8・9月 あんぎん体験中止
縄文時代の方法で、コースターや小物用敷物を作ります。
対象:小学生以上(小学2年生以下は保護者同伴で1つ作成)
時間:60分
受付:午後2時~3時30分

(注意)古代体験夏まつり開催日を除く
あんぎん作りの様子
10・11・
12月
プチはたおり体験中止
カラフルな糸を使ってコースターを織ります。
対象:小学生以上(小学2年生以下は保護者同伴で1つ作成)
時間:60分
受付:午後2時~午後3時30分 プチはたおり
1・2・3月 かごづくり体験
古代の技法で小物入れを作ります。
対象:小学生以上(小学3年生以下は保護者同伴で1つ作成)
時間:60分
受付:午後2時~午後3時30分

(注意)古代体験春まつり開催日を除く
できあがったクラフト製のかごです

 

この記事に関するお問い合わせ先
埋蔵文化財センター

〒923-0075
小松市原町ト77番地8
電話番号: 0761-47-5713 ファクス:0761-47-5715


お問い合わせはこちらから