更新日:2022年06月14日

2021年度年間スケジュール

埋蔵文化財について、より理解を深めていただくため、小松市埋蔵文化財センターでは展覧会やイベント(講演会・講座など)を開催しています。
 

内容や名称を一部変更する場合がございます。最新情報をご確認ください。

詳しくはこちらの埋蔵文化財トップページへ

展覧会

午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)

一般100円(20名以上の団体の場合、80円)、高校生以下無料

こまつミュージアム・パス(年間券、一週間券、シニア券)も使うことができます

春季企画展「未来への祈り~玉と埴輪」

終了しました

  • 会期:令和3年(2021)3月20日(土曜日)~5月16日(日曜日)
  • 内容:現在のコロナ禍において病の終息を願うなか、古の人々が捧げた祈りを市内に関連する遺跡出土の玉と埴輪から紹介します。

詳しくは「未来への祈り~玉と埴輪」でご確認下さい。 

企画展「校下別代表遺跡で語る!こまつ歴史年表2021」

終了しました

  • 会期:令和3年(2021)5月29日(土曜日)~9月12日(日曜日)
  • 内容:小学校の周りにある遺跡からこまつのむかしを探ろう!歴史授業の始まった小学6年生のみなさんにおススメ!

詳しくは「校下別代表遺跡で語る!こまつ歴史年表2021」でご確認下さい。 
 

日本遺産サミット記念特別展「碧玉がもたらした木工の匠」

終了しました 

  • 会期:令和3年(2021)10月2日(土曜日)~12月12日(日曜日)
  • 内容:日本海交易でもたらされた、最先端技術と利器のもと、華開いた弥生時代の木工の匠を紹介します。

詳しくは「碧玉がもたらした木工の匠」でご確認下さい。 

新春無料公開展

終了しました 

  • 会期:令和4年(2022)1月4日(火曜日)~3月6日(日曜日)
  • 観覧無料

詳しくは「新春無料公開展」でご確認下さい。 

企画展「遺跡が語るこまつの歴史」

  • 会期:令和4年3月19日(土曜日)~5月15日(日曜日)
  • 内容:小松市内における遺跡の調査成果をもとに、小松の歴史を紹介します。

詳しくは「遺跡が語るこまつの歴史」でご確認下さい。 

講演会・シンポジウム

フォーラム「古墳時代の碧玉」

終了しました

日本遺産『「珠玉と歩む物語」小松~時の流れの中で磨き上げた石の文化~』認定5周年という節目に、弥生時代から古墳時代の玉類の石材に用いられた「碧玉」にスポットを当てます。

  • 日時:令和3年(2021)10月3日(日曜日)13時~16時20分
  • 会場:小松市公会堂
  • 定員:40人(先着順・要申込み)
  • 参加費:無料
  • 申込み:9月11日(土曜日)~

事前申込みされた方を対象にLIVE配信も同時開催予定 

詳しくは「古墳時代の碧玉」でご確認下さい。

体験講座

古代のものづくり技術をじっくり体験!いずれも参加費無料。申込み開始日など詳しくは順次更新していきます。

鋳造体験

終了しました

金属をとかして、いろいろなかたちをつくってみよう!

  • 開催日:令和3年(2021)4月24日(土曜日)・4月25日(日曜日)
  • 時間:いずれも10時~、14時~(各60分)
  • 対象:小学生以上(小学3年生以下は保護者同伴)
  • 定員:各回2組(1組4名) ※先着順・事前申込制
  • 申込:4月10日(土曜日)から受付開始

詳しくは「鋳造体験」でご確認下さい。 
 

藍の生葉染め体験

終了しました 

弥生時代の日本に伝わったとされるタデ藍。その藍の葉の刈りとりから染色までを体験!

  • 開催日:令和3年(2021)7月10日(土曜日)、7月11日(日曜日)、8月7日(土曜日)、8月8日(日曜日)
  • 時間:いずれも9時30分~12時
  • 対象:小学生以上(4年生以下は保護者同伴)
  • 定員:各4組(1組4名) ※先着順・事前申込制
  • 持ち物など:炊事用手袋、長靴、汚れてもいい服装、手ふきタオル
  • 申込: 7月10日・11日参加者は受付中/8月7日・8日参加者は7月3日(土曜日)から受付開始

詳しくは「藍の生葉染め体験」でご確認下さい。 

縄文土器づくり

終了しました。

念仏林遺跡出土縄文土器をモデルに土器づくりに挑戦!

  • 開催日:令和3年(2021)7月31日(土曜日)
  • 時間:9時30分~12時
  • 対象:小学生以上(4年生以下は保護者同伴)
  • 定員:4組(1組4名) ※先着順・事前申込制
  • 持ち物など:汚れてもいい服装、手ふきタオル
  • 申込: 7月3日(土曜日)から受付開始

詳しくは「縄文土器づくり」でご確認下さい。 

弥生土器づくり

終了しました。

八日市地方遺跡出土弥生土器をモデルに土器づくりに挑戦!

  • 開催日:令和3年(2021)8月1日(日曜日)
  • 時間:9時30分~12時
  • 対象:小学生以上(4年生以下は保護者同伴)
  • 定員:4組(1組4名) ※先着順・事前申込制
  • 持ち物など:汚れてもいい服装、手ふきタオル
  • 申込: 7月3日(土曜日)から受付開始

詳しくは「弥生土器づくり」でご確認下さい。 

古代体験まつり

埋蔵文化財に対する興味・関心を高めてもらうことを目的とした参加型のまなびイベント!古代ものづくり体験の特別企画や出土品整理体験など、楽しいメニューが盛りだくさん!(参加費無料)。

古代体験夏まつり

終了しました 

  • 開催日:令和3年(2021)7月24日(土曜日)、25日(日曜日)
  • 時間:いずれも午前の部9時30分~11時30分、午後の部13時30分~15時30分※入れ替え制
  • 対象:小学生以上(3年生以下は保護者同伴)
  • 定員:各部50名 ※先着順・事前申込制
  • 申込:7月3日(土曜日)から受付開始

詳しくは「古代体験夏まつり」でご確認下さい。

古代体験春まつり

中止となりました 

  • 開催日:令和4年(2022) 3月5日(土曜日)、 6日(日曜日)
  • 時間:いずれも午前の部9時30分~11時30分、午後の部13時30分~15時30分※入れ替え制
  • 対象:小学生以上(3年生以下は保護者同伴)
  • 定員:各部50名 ※先着順・事前申込制
  • 申込:2月19日(土曜日) 9時から受付開始

 

詳しくは「古代体験春まつり」でご確認下さい。

この記事に関するお問い合わせ先
埋蔵文化財センター

〒923-0075
小松市原町ト77番地8
電話番号: 0761-47-5713 ファクス:0761-47-5715


お問い合わせはこちらから