更新日:2019年11月09日

加賀国魅力発見フィールドワーク「古墳を見つける山歩きpart1 能美編」

能美エリアの古墳の見方や分布を学ぶ、ワクワク古墳めぐりの第一弾です。  終了しました

古墳めぐりフィールドワーク

古墳をめぐるフィールドワークの様子

名称:加賀国魅力発見フィールドワーク「古墳を見つける山歩きpart1 能美編」

日時:令和元年(2019)11月7日(木曜日)・11月9日(土曜日)、いずれも10時から3時頃まで

内容:集合場所からバスで移動し、古墳見学(軽登山)を行います。同じ内容で2回行います。

服装・持ち物等:軽登山に適した服装(トレッキングシューズや長靴など歩きやすい靴、脱ぎ着しやすい上着)、昼食、飲み物、タオル、帽子、雨具、靴を入れるビニール袋(ポリ袋)、必要に応じてトレッキング用ポール、飴やチョコ、野帳)

集合場所:能美市立辰口図書館

参加費:無料

定員:各日20人(事前の申込みが必要です。先着)

申込み:令和元年10月5日(土曜日)午前9時より、電話受付けを開始します。「加賀立国1200年遺跡魅力発信委員会事務局(小松市埋蔵文化財センター。電話0761-47-5713)

 

 

基本情報

名称:加賀立国1200年遺跡魅力発信委員会事務局

住所:〒923-0075 石川県小松市原町ト77-8 小松市埋蔵文化財センター内

電話:0761-47-5713 ファックス:0761-47-5715