更新日:2020年03月24日

埋蔵文化財センター

新型コロナウイルス感染症予防の観点から、次のイベントの開催を中止とさせていだだきます。ご了承ください。

■3月29日(日曜日)の「河田山古墳群見学ウォーキング」

また、当センターで実施している「古代体験」は、3月25日までは全てのメニューを中止とし、3月26日から31日は、勾玉づくりのみ参加できます。4月2日から19日までは、「勾玉づくり」と「火おこし」の体験ができます。なお、火おこしは、晴天時のみとさせていただきます。

ご利用案内、初めての方へ
開発事業に伴う埋蔵文化財の取り扱い、事業主の方へ
展示ご案内
特設サイト「加賀立国1200年遺跡魅力発信委員会」

特設サイト「加賀立国1200年遺跡魅力発信委員会」はこちらをクリックしてください

地図情報サービス こまっぷ

「地図情報サービス こまっぷ」で、小松市内の「遺跡地図」をご覧になれるようになりました。地図情報サービス こまっぷはこちらをクリックしてください。(外部リンク)

新着・更新情報

「河田山古墳群見学ウォーキング」(3月29日)は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、中止となりました

基本情報

埋蔵文化財センターの外観

所在地

〒923-0075
小松市原町ト77-8

開館時間

9時~17時(入館は16時30分まで)

休館日

毎週水曜日(祝日を除く)、祝日の翌日、年末年始(12月29日~1月3日) 

(注意)開発協議は、年末年始を除き、休館日にかかわりなく月曜日~金曜日に対応します。

入館料

無料(ただし展示観覧料は100円、高校生以下無料、団体20名以上で団体割引1人80円)

アクセス

・国道8号小松バイパス佐々木インターチェンジより10分

・北陸自動車道小松インターチェンジより25分

・小松バス麦口線「原町」下車(JR小松駅から原町まで約30分)、徒歩5分

主な業務内容

  • 遺跡の調査と報告
  • 出土品の保存処理と収蔵
  • 展示やイベントを通じての普及啓発活動
  • 開発協議の実施と相談

 などを行っています。

重要文化財の紹介

重要文化財 矢田野エジリ古墳出土埴輪
重要文化財 八日市地方遺跡出土品

埋文ふるさと学びサポートプロジェクト

埋文ふるさと学びサポートプロジェクト こまつ校下別れきしじまん情報

校下別れきしじまん

この記事に関するお問い合わせ先
埋蔵文化財センター

〒923-0075
小松市原町ト77番地8
電話番号: 0761-47-5713 ファクス:0761-47-5715


お問い合わせはこちらから