更新日:2022年09月18日

秋季特別展「ヒトとモノ、ワザが動く~拠点をつなぐ道・国府所在地の源流~」

秋季企画展「ヒトとモノ、ワザが動く」

会期:令和4年(2022)10月1日(土曜日)~12月11日(日曜日)

開館時間:9時~17時(入館は16時30分まで)

休館日:毎週水曜日(祝日除く)、祝日の翌日(祝日除く)

展示観覧料:一般100円、高校生以下無料。「こまつミュージアム・パス」(年間券、一週間券、シニア券)使えます。障がい者手帳(障がい者アプリ)をお持ちの方及びその介護者1名は無料。


展示の内容:本展では、加賀地域において縄文時代以来の陸路によって結ばれていた弥生時代前期の交流の姿が、やがて水田稲作が定着する弥生時代中期を経て古代にかけて二つの津・湊を重要視した交流に変貌する姿に着目し、加賀国府が置かれた地の源流をさぐります。

展示全体風景
展示風景
展示風景
この記事に関するお問い合わせ先
埋蔵文化財センター

〒923-0075
小松市原町ト77番地8
電話番号: 0761-47-5713 ファクス:0761-47-5715


お問い合わせはこちらから