更新日:2021年06月14日

校下別代表遺跡で語る!こまつ歴史年表2021

会期:令和3年(2021)9月12日(日曜日)まで

開館時間:9時~17時(入館は16時30分まで)16時(入館は15時30分まで)

休館日:毎週水曜日(祝日除く)、祝日の翌日(祝日除く)

展示観覧料:一般100円、高校生以下無料。「こまつミュージアム・パス」(年間券、一週間券、シニア券)使えます。


展示の内容:本展では、市内各小学校下の代表遺跡を中心に、地域の歴史を通史的に紹介します。

小松は山や海、加賀三湖と呼ばれる潟湖など地形の変化が多様で、地形ごとに遺跡の性質が異なります。その各地域の特徴を身近な地域区分である市内小学校下の遺跡に代表させ、小松の歴史を紐解きます。

主な展示品:当センター所蔵品のほか、石川県埋蔵文化財センター所蔵の六橋遺跡・一針B遺跡・ブッショウジヤマ古墳群の出土品も展示します。

展示室内4
展示室内5
展示室内6

年表と代表遺跡を紹介した「こまつまいぶん歴史年表」や、校下別にまとめた埋蔵文化財情報を掲載しています。あわせてご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先
埋蔵文化財センター

〒923-0075
小松市原町ト77番地8
電話番号: 0761-47-5713 ファクス:0761-47-5715


お問い合わせはこちらから