更新日:2019年05月15日

利用者負担額(保育料)について

保育料は児童の属する世帯の課税状況によって算定されます。
小松市の保育料は下記PDFファイルのとおりです。
(詳しくはこども家庭課へお問い合わせください。)

平成31年4月1日から適用

(注意)保育料の年齢区分は4月1日現在の満年齢で、年度の途中で変わることはありません。ただし、認定区分に変更があった場合は、保育料の変更があります。

利用者負担額(保育料)算定方法の仕方

  • 平成31年4月~令和元年8月までの保育料…平成30年度市民税所得割課税額から算定
  • 令和元年9月~令和2年3月までの保育料…平成31年度市民税所得割課税額から算定

利用者負担額(保育料)の軽減

2号・3号

同一世帯で2人以上の児童が同時に保育所または幼稚園・認定こども園及び障害児通園施設等に入所されている場合、入所第2子の保育料は、半額になります。

1号認定

幼稚園年少から小学校3年までの範囲において、最年長の子供から順に2人目が入所している場合、保育料は半額になります。

共通

同一世帯に18歳以下の児童が3人以上いる世帯で、第3子以降が入所している場合、保育料は無料になります。

(注意)所得区分の階層、または児童の属する世帯の状況によって減免の対象になる場合があります。詳しくはこども家庭課へお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先
こども家庭課(施設入所運営)

〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
電話番号: 0761-24-8054 ファクス:0761-24-4312
お問い合わせはこちらから