更新日:2019年07月03日

木造住宅の耐震・防火改修工事

小松市では、「安全安心なまちづくり」を進めるため、木造住宅の耐震改修や防火改修等をおこなう場合に、費用の一部を補助します。

対象建築物と対象者

在来軸組構法によって昭和56年5月31日以前に着工された木造住宅(注意1)で、所有者(注意2)又は居住者が対象。

  • (注意1「木造住宅」には、延床面積の半分以上を居住の用に供する併用住宅も含みます)
  • (注意2「所有者」には、所有者の親、配偶者、子も含みます)

補助の対象となる工事と補助額

対象工事1.耐震改修工事

taisinimage

対象工事2.防火改修工事(注意 準防火地域に限る)

延焼防止のための防火改修工事の画像

概要:延焼防止のための防火改修工事

補助率:2分の1

限度額:50万円

対象工事3.避難改修工事(注意 淳防火地域に限る)

避難経路確保のための出入り口等改修工事の画像

(改修例)シャッターを、避難出入り口(防火設備)に改修

概要:避難経路確保のための出入口等改修工事

補助率:2分の1

限度額:50万円

申請手続きの流れ

(注意)耐震・防火改修工事に先立って、市への申請が必要となりますので、ご注意ください。

申請書式

税制優遇 関連サイト

この記事に関するお問い合わせ先
建築住宅課(開発許可・建築確認)

〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
電話番号: 0761-24-8106 ファクス:0761-23-6403
お問い合わせはこちらから