更新日:2020年02月18日

のしろ児童館整備事業設計業務に係る公募型プロポーザルの実施について

新着情報

・個別講評について(令和2年4月21日新着)

審査結果の個別講評を掲載しました。

・審査結果について(令和2年4月7日新着)

審査結果を掲載しました。

・審査日について(令和2年2月18日新着)

第一次審査(書類選考)、第二次審査(ヒアリング)の実施日をスケジュールに掲載しました。

・質問書に対する回答及び追加資料(令和2年2月7日新着)

【質問書に対する回答】令和2年2月7日回答(最終)(PDF:175.6KB)

【追加資料1】敷地図(PDF:56.4KB)

【追加資料2】市道路線図(PDF:1.5MB)

【追加資料3】配水管図(PDF:286.7KB)

【追加資料4】下水道本管図(PDF:50KB)

【追加資料5】給水管図(PDF:148.4KB)

【追加資料6】排水設備等工事設計図(PDF:434.4KB)

【追加資料7】現のしろ児童館(配置図兼平面図)(PDF:74.1KB)

※【追加資料1~6】は、「現のしろ児童館」の場所に「苗代保育所」と記載されています

のでご注意ください(現のしろ児童館は、旧・苗代保育所を利用しています)。

現地見学会について(PDF:197.3KB)(令和2年1月24日新着)

・小松市競争入札参加資格について(令和2年1月24日新着)

 令和元年度小松市競争入札参加資格を有していない者は,令和2年2月7日(金曜日)までに入札参加資格申請書類を市管財総務課窓口へ持参にて提出ください。なお,提出の際には,本プロポーザル競技に関する旨をお伝えください。入札参加資格に関する詳細は,管財総務課(電話番号24-8025)までお問い合せください。

公募型プロポーザル競技審査委員会について(PDF:53.2KB)(令和2年1月22日新着)

 

 

プロポーザル審査結果

審査結果

本プロポーザルは、施設の老朽化や児童数の増加により、今後現施設での運営に支障をきたすことから、新たに苗代地区の遊び、学び、集いの中心拠点施設として新児童館を整備するための提案を求めたものです。

7グループの提案が提出され、審査においては、人材を育成する遊びと学びの場や防災施設としても活用する地域の交流拠点づくりの観点から、また併せて子どもたち、保護者、地域の住民が多くの出会いや地域の特性を活かしたコミュニケーションを図りながら「遊び」、「学び」、「交流」することができる「子どもの居場所」づくりの観点から、民間事業者としてのこれまでの経験や実績に基づいた創意工夫や市負担の軽減策が遺憾なく発揮されているかを評価の重点ポイントとしました。

審査は、専門知識をもつ学識経験者、児童館関係者、行政関係者からなる5名の委員で構成する「のしろ児童館整備事業設計業務公募型プロポーザル競技審査委員会(※)」が、「のしろ児童館整備事業設計業務公募型プロポーザル競技参加表明者」から提出された提案書をもとに、書類審査、ヒアリングの2段階審査方式(※)で行い、今回、優秀提案者及び次点者を各々選定いたしました。

※審査委員会 委員長 金沢工業大学 名誉教授 森 俊偉 氏ほか4名

選定結果

のしろ児童館プロポーザル選定結果

※2段階審査

3月19日第一次審査(書類選考) 第二次審査の対象者3者を選定

3月26日第二次審査(ヒアリング) 優秀提案者及び次点者を選定

個別講評

優秀提案者及び次点者について、森審査委員長の個別講評です。

個別講評(PDF:156.9KB)

 

プロポーザルの概要(目的、事業概要、スケジュール、募集要項・応募様式など)

目的

現在、のしろ児童館は昭和49年度築の旧苗代保育所を利用して児童館及び放課後児童健全育成事業(放課後児童クラブ)を運営している。施設の老朽化、児童数の増加により、今後現施設での運営に支障をきたすことから新たに隣接地での新児童館の整備を計画するものである。

今回整備する児童館は、恵まれた立地条件を活かし、苗代地区の遊び、学び、集いの中心エリアの拠点施設として整備するため、プロポーザル競技によって広く技術提案等を募集し、創造性や技術力・問題解決に優れた設計者を選定することを目的とする。

(参考)のしろ児童館整備事業構想案(PDF:537.5KB)

事業の概要

・用途             児童館

・建設予定地 小松市北浅井町地内

・敷地面積     新児童館整備予定地(現児童館の隣接敷地):約4,050平方メートル、官地(既存排水路):約250平方メートル

・施設概要     新児童館の延床面積:1,400平方メートル程度(鉄筋コンクリート造2階建て)

※提案する計画は、新児童館整備予定地と現児童館敷地(約3,400平方メートル)を合わせた敷地での計画を提案するものとします。その他、詳細は【募集要項】をご覧ください。

スケジュール

スケジュールの内容及び日程
内容 日程
公募開始 令和2年1月21日(火曜日)
現地見学会 令和2年1月27日(月曜日)
質問書受付期間 令和2年1月21日(火曜日)~令和2年1月31日(金曜日)
質問回答日 令和2年2月5日(水曜日)
参加表明書提出期間 令和2年1月21日(火曜日)~令和2年2月14日(金曜日)
提案書提出期間 令和2年3月2日(月曜日)~令和2年3月10日(火曜日)
第一次審査(書類選考) 令和2年3月19日(木曜日)
第二次審査(ヒアリング) 令和2年3月26日(木曜日)
審査結果発表 令和2年3月下旬

募集要項、応募様式等

募集要項

【募集要項】のしろ児童館整備事業設計業務(PDF:355.9KB)

募集要項添付資料

【位置図】整備予定地の位置(市内地図)(PDF:540KB)

【附近見取図】敷地の状況(既存施設、隣接敷地の配置図)(PDF:410KB)

【参考資料1】近隣ボーリングデータ(PDF:420KB)

【参考資料2】必要主要諸室(PDF:110KB)

【参考資料3】プロポーザル提案書記載要領(PDF:150KB)

【参考資料4】防衛施設周辺防音事業工事標準仕方書(PDF:460KB)

提出様式

【様式1~5】参加表明書、質問書、提案書(ワード:34.5KB)

【その他様式】現地見学会参加申込書(ワード:16.9KB)

新着情報