更新日:2020年04月15日

子育てもこまつで!

こどもの笑顔いっぱい 子育てもこまつで!

子供の笑顔がいっぱいです

子供の笑顔がいっぱいの画像

広い園庭で思いっきり走る子供達。小松市の保育所の待機児童はゼロ人です。

カブッキーランド写真

小松駅前にオープンしたカブッキーランド!

さまざまな遊具を楽しめます。屋内施設のため、天気を気にせず遊ぶことができます。

カブッキーランドの詳細はこちら

 

こまつの子育て支援

小松は子育てがしやすいまち!毎日安心して子供を育てられる環境が整っています。

こまつの主な子育て支援

妊娠〜出産までの支援

メリーゴーランドの画像

「不妊治療支援」

初期の段階から不妊治療の支援を行っています。

小松市ホームページ母と子について

0〜3歳児への支援

赤ちゃんの画像

「健康相談・健診の充実」

 出産後、ご自宅に保健師・助産師が訪問して相談に応じます。また生後4か月には健康相談、1歳6カ月と3歳児には健康診査を行います。
 費用は無料です。

「ブックスタートによる絵本プレゼント」

 生後4ヵ月の健康相談時、赤ちゃんと保護者の方に絵本の読み聞かせを行い、その後に絵本をプレゼントします。

子供(~中学生)への支援

少女の笑顔の画像

「こども医療費の助成」

 病院へ連れて行っても医療費の心配はありません(自己負担無し)!
0歳~18歳の保険診療分にかかる医療費を助成します。

「子供の成長を助ける公共施設」

 全国でも珍しい子育て支援施設がいっぱい!空とこども絵本館(絵本の図書館)、ちゃっぷる(屋外幼児プール)、航空プラザぶーんぶんワールド(国内最大級の屋内型遊具)など、無料で子供が楽しめるスポットが満載です!

空とこども絵本館

ちゃっぷる(屋外幼児プール)

航空プラザぶーんぶんワールド

 

「待機児童ゼロの実現」

 充実した保育所と幼稚園の整備で、待機児童ゼロを実現しています。
 また、小松市民病院に隣接して開設した「こまつ病児保育ルーム」において病児保育を実施しており、きめ細かな保育に努めています。

こまつ病児保育ルーム

「頼りになる学童保育」

放課後児童クラブで運動している画像
放課後児童クラブの集合写真

 就労等により、昼間保護者のいない家庭の児童を受け入れているのが放課後児童クラブ。全ての小学校区に設置されており、クラブによって異なりますが、午後6~7時まで延長利用できます。働くお父さん、お母さんに安心のサービスです。

充実した学校教育

「小松独自の教育活動」

全国子供歌舞伎フェスティバルin小松の画像

 小松には独自の特色を生かした教育活動が数多くありますが、最大の特色は歌舞伎を通じて伝統文化の理解を深める活動です。公募で集まった小学生が子供歌舞伎「勧進帳」を上演する「全国子供歌舞伎フェスティバルin小松」や、中学校が毎年持ち回りで「勧進帳」を上演する「中学校古典教室」は、いずれも「勧進帳のふるさと」にふさわしい活動と言えます。

こまつグローバルゼミナールの様子の画像

 そのほかにも、理科・科学大好き青少年の育成拠点である「サイエンスヒルズこまつ ひととものづくり科学館」を活用した理科教育や、外国人留学生や海外で活躍してきた人達との交流を深める「こまつグローバルゼミナール」など、小松独特の活動が盛んに行われています。

「学校図書館に司書を配置」

 読書は子供の言葉、感性、表現力、創造力を刺激します。そこで、子供の読書活動を応援するために、全ての小中学校の図書館(室)に司書を配置しています。子供達は楽しい読書習慣を身に着けることで、ものを考える力や感動する心を養っています。

「小松の学力は全国平均よりも上!」

 学力は子供達が生きるために大切な力です。平成26年度全国学力・学習調査(全国学力テスト)の結果によると、小中学校のいずれも全国平均と比べて小松の成績は同等、または上回っているとの結果が出ました。これからも家庭・地域と学校が連携しながら、小松全体で子供の成長を応援していきます。

「快適・安心の学び舎」

校舎の画像

 全ての小中学校(校舎・体育館)の耐震化工事が完了したほか、各教室にエアコン(空調設備)を設置しています。安心かつ快適な学習環境が整っているので、子供達は集中して勉強やスポーツに励むことができます。

「学校完全給食」

給食の様子の画像

 全ての小中学校で完全給食を行っており、地元産のお米や農産物を積極的に取り入れた地産地消に力を入れています。小松うどん、トマトカレーはもちろんのこと、県内一の生産量を誇るニンジンを使用したデザートやポタージュなどメニューの種類も豊富。子供達に地域の食文化や自然の恩恵への関心を深めてもらう工夫がされています。

「広域通学モデル校の実施」

 小松には通学区域に関わらず通学できる学校があります。小学校では西尾小学校、中学校では松東中学校を「広域通学モデル校」として指定しており、いずれもスクールバスを利用した通学が可能です。豊かな自然経験と小規模校ならではのきめ細かな学習指導が魅力です。

公立小松大学開学

公立小松大学中央キャンパス

平成30年4月に公立4年制大学である「公立小松大学」が開学しました。豊かな人間性と幅広い教養を備え、地域と世界で活躍できるグローカル人材の育成を目指します。

公立小松大学

ひとり親家庭への支援

「ひとり親家庭向けの支援制度」

笑顔の女性の画像

 ひとり親家庭における父または母の保険診療分にかかる医療費を助成するなど、様々な制度があります。

この記事に関するお問い合わせ先

【小松市役所】
〒923-8650 石川県小松市小馬出町91番地
電話番号:0761-22-4111(代)


お問い合わせはこちらから