更新日:2021年03月08日

令和3年度小松市国民健康保険税「18歳未満の子どもの均等割額減免」のお知らせ

令和3年度小松市国民健康保険税「18歳未満の子どもの均等割額減免」のお知らせ

令和3年度の小松市国民健康保険税については、新型コロナウイルス感染症の影響による所得の減少や家庭で過ごす時間が増えたことなどにより、経済的負担が増していると思われる子育て世帯の負担軽減を図るため、令和3年度1年間に限り、国民健康保険加入の子どもに係る均等割額を減免します。これにより、世帯主へ賦課される国民健康保険税が減免となります。

減免の内容

  • 国民健康保険税の減免対象世帯主は、減免の対象となる子どものいる世帯の世帯主です。
  • 減免の対象となるのは、賦課期日(令和3年4月1日)において18歳未満の子どもです。
  • 減免の対象となる子どもについて、低所得者に係る軽減(均等割の2割・5割・7割軽減)算定後の均等割額の2分の1を減免します。
  • 子どもの均等割減免後の税額が賦課限度額を超えている場合は、賦課限度額が税額となります。
  • 減免の申請は必要ありません。

子ども一人あたりの減免額(年額)

18歳未満の国民健康保険税の均等割額は一人あたり年額39,500円

子ども一人あたりの減免額の詳細
軽減非該当世帯 19,750円(39,500×1/2)
2割軽減該当世帯 15,800円(39,500×(1-0.2)×1/2)
5割軽減該当世帯 9,875円(39,500×(1-0.5)×1/2)
7割軽減該当世帯 5,925円(39,500×(1-0.7)×1/2)

減免後の税額の通知について

令和3年7月中旬頃に発送される国民健康保険税の決定通知書に、減免後の金額で計算された年税額が記載されますのでご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

医療保険サポートセンター

〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
国保 庶務・経理 電話番号: 0761-24-8058 ファクス:0761-23-6401
国保 給付・資格 電話番号: 0761-24-8059 ファクス:0761-23-6401
国民年金 電話番号: 0761-24-8060 ファクス:0761-23-6401
後期・介護 電話番号: 0761-24-8148 ファクス:0761-23-6401
お問い合わせはこちらから