更新日:2021年10月15日

新型コロナワクチン接種について

コロナワクチン接種予約を縮小します

接種体制変更のお知らせ

新型コロナワクチン接種事業進捗に伴い、予約枠と接種可能会場での接種体制を大幅に縮小します。

集団接種会場での接種について

集団接種会場(小松市民センター、イオンモール新小松会場)での1回目接種は、10月23日(土曜日)で終了します。接種を希望される方は、お早めにご予約をお願いします。

医療機関での接種について

接種可能な医療機関が23会場から16会場に変更となっています。詳しくは、こちらをご覧ください。

 

接種当日は、以下のものを必ずお持ちください

・接種券
・ご自宅で記入済みの予診票(記入例はこちら
・本人確認書類(マイナンバーカードや運転免許証、健康保険証など)
・お薬手帳(服薬中の方)
・熱中症予防のために水分等をお持ちください。

◎三密を防ぐため、予約時間前の来場はご遠慮いただき、予約時間内にお越しください。

更新情報

◆2021年10月15日時点の情報です

◆10月15日 接種会場一覧を更新しました。

◆9月24日 いしかわ県民ワクチン接種センターでの接種対象年齢が拡大されます。

目次

接種順・スケジュール

接種開始時期

国からの指示により、医療従事者、高齢者、64 歳以下の基礎疾患のある方などから順番に接種を行っています。

【いしかわ県民ワクチン接種センターについて】

いしかわ県民ワクチン接種センターについては、市町での接種が進んでいることから、予約枠を縮小します。1回目の接種については、10月30日(土曜日)をもって終了いたします。

詳しくは、こちらをご確認ください。

接種費用

無料(全額公費負担)

接種回数

ワクチンの効果を高めるため1人2回接種します。

※1回目と2回目は同じ製薬会社のワクチンを接種する必要があります。
     ファイザー社のワクチンは3週間の間隔で、モデルナ社のワクチンは、4週間の間隔で接種します。

他の予防接種を受ける場合は、必ずコロナワクチン接種の前後13日以上の間隔を空けることが必要です。

ワクチンの種類

国の薬事承認を受けているワクチンは、下記のとおりです。
現在、小松市で使用している新型コロナワクチンはファイザー社のものとなり、当面はファイザー社のワクチンを使用することになります。

ファイザー社の新型ワクチンについて(厚生労働省ホームページ)

新型コロナワクチンの特性
製薬会社 ワクチンの種類 接種回数 接種間隔
ファイザー社 mRNAワクチン 2回 3週間
武田/モデルナ社 mRNAワクチン 2回 4週間
アストラゼネカ社 ウイルスベクターワクチン 2回 4~12週間(※)

※最大の効果を得るためには、8週以上の間隔をおいて接種することが望ましいとされています。 

接種の流れ

1.市から自宅にクーポン(接種)券が届きます。

2.専用コールセンター「小松市ワクチンダイヤル」(電話)またはインターネットで接種希望日を予約します

3.予約日に集団接種会場または医療機関で予防接種を受けます。
  【持ち物】 ・クーポン(接種)券
                    ・予診票 ※記入例はこちらから
                    ・本人確認書類(マイナンバーカードや運転免許証、健康保険証など)
                    ・お薬手帳(服薬中の方)

ワクチン接種の流れ

接種会場

接種会場は下記リンクよりご覧ください。

タクシー利用料の助成

お問い合わせは、長寿介護課(電話番号:0761-24-8053)までお願いします。

小松市専用コールセンター

 電話番号 :  0761-24-8123 【受付時間:9時~17時(土日祝含む)】

予約やお問い合わせに対応いたします。
※おかけ間違えないようにご注意ください。

ワクチンに関するお知らせなど随時発信しています。

LINEで防災(小松市消防本部ホームページ)

お問い合わせ

小松市役所 ワクチン接種専門チーム

〒923-8650 石川県小松市小馬出町91番地

メール(推奨):vaccine@city.komatsu.lg.jp

電話番号:0761-24-8131(電話受付時間:平日8時30分~17時15分)