更新日:2021年04月21日

多胎妊娠の妊婦健康診査費用の助成について

小松市は、妊婦一般健康診査(14回分)の受診票を交付していますが、多胎妊娠により自費で妊婦健康診査を受診した場合についても、上限金額を限度として費用を助成します。

助成対象者

下記の要件をすべて満たす方

1.小松市に住所を有する多胎妊娠の妊婦

(注意)健診を受診した時、申請した時ともに小松市に住所を有することが必要です。

2.妊婦一般健康診査の受診票を使わずに、自費で妊婦健診を受診した妊婦

助成額・回数

 1回につき上限額5,760円、6回を限度に助成。
 (実際に受けた妊婦健康診査のうち、保険外診療分の額の範囲内。保険診療分は対象外となります。)

申請時期

該当する児の出産日から1年以内(受診分をまとめて申請してください)

申請方法

小松市いきいき健康課(すこやかセンター内)へ必要書類を添えて申請してください。

必要書類

1.多胎妊娠の妊婦健康診査費用助成金支給申請書
2.母子健康手帳
3.本人名義の預金通帳(振込先金融機関の口座が確認できるもの)