更新日:2018年12月04日

EVバス

EVバスとは

 これまでのディーゼルエンジンに代わり、電気の力で走るEVバス「宇宙バスこまち☆」が平成25年3月30日から運行しました。バスメーカーが設計から製造まで行ったものとしては、国内で3台目となります。
 EVバスは、電気の力で走るため走行中のCO2排出はゼロとなるため地球に優しく、エコの未来都市としての姿も感じさせます。また、静音性にも優れており、人にも優しいつくりになっています。
 高い技術力の結晶であり、全国的にも珍しいEVバスの運行が始まることで、『ものづくりのまち』『乗りもののまち』である小松市にまた新しい魅力が誕生します。

デザイン

EVバス外観1

(外観)

EVバス外観2
EVバス内観1
EVバス内観2

 外観は黄色をベースに従来にないデザインを採用しました。さらに、駆動部分だけではなく塗装にも最新の技術が活用されています。
 内装は、宇宙船をイメージしており、これまでのバスとは一味も二味も違い、乗っても楽しめる乗りものとなっています。

バス時刻表・運賃・運行ルート区間(平成28年10月30日改定)

空港EVライナー

バス時刻表・運賃・運行ルート区間の画像
  • (注意)サイエンスヒルズこまつ行きではJR小松駅からの乗車はできません(降車のみです)
  • (注意)サイエンスヒルズこまつの休館日(毎週月曜日。月曜日が祝日の時はその翌日)はサイエンスヒルズこまつへは乗り入れしませんのでご注意ください。(小松駅止まり・小松駅発となります。)

スペースEVツアー(周遊)(平成28年10月30日改定)

EVバスの性能や車内で放映される映像を楽しめる周遊するコースです。 航空プラザ発着で、約6分間 かけて周遊します。(交通事情により、周遊時間が異なる場合があります)

運行情報

運行日:土曜日、日曜日、祝日及び7月21日から8月31日の夏休み期間
バスのりば:航空プラザ
運行時間:11時発で運行しています。

団体利用について

子ども達が楽しめる仕掛けがいっぱいのEVバスは団体利用が可能です。
航空プラザへの遠足の際、EVバスによる「宇宙旅行」もいかがでしょうか!

申込方法

下記申込み書を記入の上、小松バスまで申込みください。

注意事項

  • 団体利用は有料のご利用となります。
    かならず、利用上のご注意を確認の上、申込みください。
  • 事前に運行状況を小松バスに確認し、希望日の3日前までに申込みください。
  • 団体利用できる区間は、「空港EVライナー(空港線快速)」および「スペースEVツアー(周遊)」です。貸切、観光、送迎用にはご利用いただけません。

申込先

〒923-0992 石川県小松市鶴ヶ島町8番地1  小松バス株式会社
電話番号 0761-22-3721
ファクス 0761-21-5861

この記事に関するお問い合わせ先
はつらつ協働課

〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
電話番号: 0761-24-8397 ファクス:0761-24-8192
お問い合わせはこちらから