更新日:2021年10月02日

日本遺産サミット記念特別展「石からはじまる物語~ものづくりこまつ~」開催のお知らせ

石からはじまる物語チラシ

特別展「石からはじまる物語」チラシダウンロード(PDFファイル:2.2MB)

こまつの人と石とのかかわりは、およそ2万年前の旧石器時代にまでさかのぼります。以来、自然の恵みを活かしたものづくりは今日まで連綿と受け継がれてきました。

材を探し、採取し、加工し、利用する。人と技、そして場。核となる要素は、形を変えつつ、石をキーワードに時を超えて様々にリンクしています。

ひととき、石からはじまる物語に耳をすませば、目に映るまちの景色が少し違って見えてくるかもしれません。そして、こまつに生きてきた人々の革新性にあふれたものづくりへの想いが、時を超えてつながっていることが感じられるでしょう。

「金平金山絵巻」(小松市指定文化財「石黒家文書」より)と、加州金平鉱山絵巻(石川県指定文化財/石川県立歴史博物館蔵)を展示します!

【展示構成】

プロローグ 地球の誕生から現在まで「時間の階段」

 第一章      石の誕生 ~日本列島の誕生と石の生成~
                   ・こまつの物語を構成する石たちの紹介

 第二章 石からはじまる物語
                  ◆「流紋岩の物語」
                     ◇赤い石でつくる 旧石器時代の尖頭器にはじまる石の利用
                     ◇白い石でつくる 花坂陶石と九谷焼
                  ◆「碧玉の物語」
                     ◇碧の石でつくる 極小の美を求めて
                        碧玉製管玉とヒスイ製勾玉
                        日本海を行き来した弥生の宝石
                     ◇緑の石の造形美を求めて
                        貝製腕輪を模った碧玉製腕輪の生産
                        石の供給、片山津玉造遺跡出土未成品、龍ヶ岡古墳副葬品
                           △「砥石いろいろ」
                           △another story 「八日市地方の物語」ものづくり拠点今昔
                              現在の小松駅東に位置する八日市地方。
                              弥生時代の生産流通拠点からおよそ2000年の時を隔てて
                              世界的な機械製造メーカの人材育成交流拠点へと進化
                  ◆「凝灰岩の物語」◇フランク・ロイド・ライトと蜂ノ巣石
                                                     犬丸徹三、谷口吉郎ほか
                  ◆「黄金の物語」    ◇金平金山絵巻より
                     金平金山絵巻(小松市指定文化財「石黒家文書」より)
                     加州金平鉱山絵巻(石川県指定文化財)

                      ・小松城
                      ・宝石 瑪瑙と水晶「和漢三才図会」より
                      ・もう一つの日本遺産~北前船と石製品の流通~

エピローグ 伝統と革新の精華 三代徳田八十吉 耀彩鉢「共生」

 

3階展示の様子

第1章 石の誕生~日本列島の誕生と石の生成~

2階展示室入口

第2章 石からはじまる物語

わしらをさがすのじゃ

わしらを探すのじゃ!

金平金山絵巻

金平金山絵巻

「金平金山絵巻」(小松市指定文化財「石黒家文書」より)を全編公開!

加州金平鉱山絵巻(石川県指定文化財/石川県立歴史博物館蔵)は会期が進むと展示場面が変わります。

ご利用案内

会期:令和3年10月2日(土曜日)~11月28日(日曜日)

会場:小松市立博物館 階段、2階、3階

休館日:水曜日(祝日の場合その翌日)、祝日の翌日

開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)

観覧料:一般300円、高校生以下無料

※障がい者手帳を取得されている方と、付き添いの方1名まで無料

※小松ミュージアム・パス対象

 

※新型コロナウイルス感染拡大防止のための対応にご協力ください。

※会期・開館時間、内容など状況により変更となる場合があります。

関連イベント

フォーラム「古墳時代の碧玉」

10月3日(日曜日)13:00~ /要申込(LIVE中継もあります)

開場:小松市公会堂

申込:小松市埋蔵文化財センター(電話番号0761-47-5713)

世界に一つだけの石のアクセサリーづくりツアー

10月31日(日曜日)12:00~17:00(当日受付11:00~博物館集合・解散)

申込:博物館(電話番号0761-22-0714)先着12名(受付開始10/2~)

参加費:500円(材料費)※入館料が別途必要です。

2021 日本遺産サミット「日本遺産で輝く!地域と人とものづくり」

11月13日(土曜日)・14日(日曜日)

開場:サイエンスヒルズこまつ・芸術劇場うらら ほか

詳細:日本遺産サミットin小松/小松市ホームページ