更新日:2018年12月21日

象牙在庫把握キャンペーン実施中です

お家に未登録の象牙ありませんかのポスター

(環境省ホームページより)

 日本国内には過去に合法的に輸入された多数の象牙が存在しており、その多くは個人が所有しているため、その全体量が把握できていないのが現状であり、全形を保持した象牙の国内在庫を把握することが必要となっております。
 これを踏まえ、象牙の管理を厳格に行うことを目的として、「象牙在庫把握キャンペーン」が開始されました。

キャンペーン期間

平成29年8月31日~2年程度

 所有しているだけであれば違法ではありませんが、登録されていない象牙の売買は違法です。未登録の象牙をお持ちの方は、下記までご連絡をお願いします。
 対象の象牙は、全形を保持したもののみです。印鑑やアクセサリーなどの象牙製品は登録対象外です。
 なお、所有者脂肪による近親者への相続は違法になりません。ただし、その後、販売等をする場合にはあらかじめ登録が必要です。
 また、象牙以外の国際希少野生動植物種の登録も受け付けています。

連絡先

象牙在庫把握キャンペーン事務局

電話:03-6659-4660(土曜、日曜除く 10時~17時)

参考資料

環境省ホームページ「自然環境・生物多様性」

この記事に関するお問い合わせ先
エコロジー推進課(環境)

〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
電話番号: 0761-24-8067 ファクス:0761-23-6404
お問い合わせはこちらから