更新日:2021年11月09日

コードレス掃除機用非純正のバッテリーパックについて

有限会社すみとも商店、ロワ・ジャパン有限会社が輸入したコードレス掃除機用非純正のバッテリーパックについて

~充放電をしていない保管状態であっても発火のリスクがある大変危険な製品です~

 

経済産業省より、コードレス掃除機用非純正のバッテリーパックについて発表がありました。

 

有限会社すみとも商店、ロワ・ジャパン有限会社が輸入した、ダイソン株式会社のコードレス掃除機に取り付けできる非純正のバッテリーパックから出火したとみられる火災事故が多発しており、充放電をしていない保管状態であっても、発火リスクがある大変危険な製品であることが判明しました。

現在、輸入事業者による当該製品のリコール対応等が進められるとともに、当該製品の適切な処理方法等については、経済産業省、輸入事業者及び独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)で検討を行っているところです。しかしながら、現時点では当該製品の適切な処理方法等が決定しておらず、処理方法等が決定するまでは、各ユーザーにおいて当該製品を金属製の容器等に入れ、可燃物から遠ざけて安全に保管するよう経済産業省からユーザーへの注意喚起が行われております。

つきましては、当該製品の適切な処理方法等が決定するまでは、上述のとおり各ユーザーにおいて安全に保管するよう周知いただきたくお願いいたします。

今後、追加の情報があり次第御連絡しますので、引き続き御協力をお願いいたします。

(参考)