更新日:2018年11月30日

パソコンの処理

平成15年より「資源有効利用促進法」に基づき、家庭のパソコンを再資源化するPCリサイクルが始まりました。メーカーが回収を行い、有効に再資源化を行います。市では収集・処理を行いません。
 パソコンを高度にリサイクル処理することで、鉄・銅・アルミ・プラスチックなどはもちろん、金・銀・コバルトなどの希少金属まで資源として再利用されます。

次のものが対象となります。

デスクトップパソコン本体のイラスト

デスクトップパソコン本体

CRTディスプレイのイラスト

CRTディスプレイ

CRTディスプレイ一体型パソコンのイラスト

CRTディスプレイ一体型パソコン

液晶ディスプレイのイラスト

液晶ディスプレイ

液晶ディスプレイ一体型パソコンのイラスト

液晶ディスプレイ一体型パソコン

ノートパソコンのイラスト

ノートパソコン

(注意)購入時の標準付属品(マウス、キーボード、スピーカーなど)も一緒に回収します。

回収の対象とならないもの

プリンターやスキャナーなどの周辺機器やマニュアル・CD-ROM(ロム)・ワープロ専用機などは回収の対象外です。

メーカーが分かっている場合

メーカーがわかっているパソコンは、メーカーが回収・リサイクルを行います。メーカーの受付窓口へお問い合わせください。

メーカーがないパソコン

自作パソコンや倒産・撤退したメーカーのパソコンは、一般社団法人 パソコン3R推進協会が有償で回収・再資源化を行います。

  • 問い合わせ先:一般社団法人パソコン3R推進協会
  • 電話番号:03-5282-7685

下記のホームページをご覧ください。

お問い合わせ

この記事に関するお問い合わせ先
エコロジー推進課(廃棄物)

〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
電話番号: 0761-24-8069 ファクス:0761-23-6404
お問い合わせはこちらから