更新日:2018年12月21日

古紙リサイクルステーション

古着も市リサイクルステーションを活用ください!

1号店・3号店(平成27年11月6日~)、2号店で古着の回収開始(平成27年11月20日~)
4号店でも開始(平成29年11月5日~)

可燃ごみ(一般ごみ)に含まれるごみのうち、6%を占める古着の回収拠点を設けました。
捨てるに捨てられない不要衣類がたんすに眠っているようでしたら、ぜひ古着の回収拠点をご活用ください。

古着の回収後のリサイクル方法

  1. 工業用の雑巾となる。
  2. 自動車のフエルトなどに利用する。
  3. 古着としてリユースする。

これらは全て県外で処理されます。

合言葉は紙にバック

 私たちの暮らしを取り巻くさまざまな紙製品の多くはリサイクルできる資源です。しかし、小松市では各家庭から出される一般ごみの中にたくさんの古紙が混ざっており、せっかくの資源が焼却処理されているのが現状です。

 現在、市では毎月1回各町内で資源ごみ(古紙)の回収を行っており、併せて紙のリサイクルをより身近で手軽に取り組んでいただけるように市内の4カ所に「市リサイクルステーション」を設けています。一度に大量に紙ごみが出たり、毎月の紙収集日に出し忘れた場合でもリサイクルステーションに持ち込めば大丈夫。持込は無料です。

 小松市では紙のリサイクル量1人1日30グラムアップを目指しています。リサイクル推進に向けて、みなさんのご協力をお願いします。

1号店(サービスセンターあしだ内)

古紙ステーションの外観です。

回収場所

石川県小松市芦田町二丁目7番地1
サービスセンターあしだ内

回収日時

月曜日~土曜日(祝日を含む):8時30分~16時30分

(注意)8月13日~8月16日、12月29日~1月3日はお休みです

回収品目

古紙等(新聞、雑誌類、ダンボール、紙パック)、廃食油、古着

2号店(小松サン・アビリティーズ前)

古紙リサイクルステーション2号店

回収場所

石川県小松市符津町念仏ケ2-7
小松サン・アビリティーズ前

回収日時

月曜日~土曜日:9時~17時

(注意)月曜日の祝日、8月13日~8月16日、12月29日~1月3日はお休みです

回収品目

古紙等(新聞、雑誌類、ダンボール、紙パック)、古着

3号店(松陽地区体育館)

古着リサイクルステーションの店舗前に集まる人々の写真

回収場所

石川県小松市大領町な66
松陽地区体育館内

回収日時

月曜日~土曜日(祝日を含む):9時~17時

(注意)8月13日~8月16日、12月29日~1月3日はお休みです

回収品目

古紙等(新聞、雑誌類、ダンボール、紙パック)、古着

4号店(国府地区体育館駐車場)オープン!(平成29年11月)

店舗前でのテープカットの様子

回収場所

石川県小松市河田町ヌ18番地

回収日時

平日:9時~16時、土曜日、日曜日:9時~12時

(注意)月曜日、祝日、8月13日~8月16日、12月29日~1月3日はお休みです。

回収品目

回収品目古紙等(新聞、雑誌類、ダンボール、紙パック)、古着

また、民間施設にも古紙類の回収ボックスを設けている箇所があります。
これらもうまく活用してリサイクルを推進しましょう!

この記事に関するお問い合わせ先
エコロジー推進課(廃棄物)

〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
電話番号: 0761-24-8069 ファクス:0761-23-6404
お問い合わせはこちらから