更新日:2018年11月30日

道路の老朽化対策について

道路の老朽化対策について

平成25年の道路法改正等を受け、平成26年7月より、道路管理者はすべての橋梁、トンネル等について、5年に1度、近接目視で点検を行い、その健全性を4段階に診断することとなりました。

今後、点検結果を踏まえて、具体的な対応方針を検討してまいります。

診断結果と基本的な対応方針

点検結果は、施設の状態に応じ、下記の表に掲げる区分に分類します。

《トンネル等の健全性の診断結果の分類に関する告示(平成二十六年国土交通省告示第四百二十六号)》

小松市では、区分に応じ、下記の表に掲げる対応をしてまいります。

診断結果
  区分 状態 基本的な対応方針
1 健全 構造物の機能に支障が生じていない状態 ‐ 
2 予防
保全
段階
構造物の機能に支障が生じていないが、予防保全の観点から措置を講ずることが望ましい状態  必要に応じ、判定区分3と同様の対応をしていく 
3 早期
措置
段階
構造物の機能に支障が生じる可能性があり、早期に措置を講ずべき状態  実施している点検の結果から、路線の重要性や優先順位等の要素を考慮したうえで対応していく
4 緊急
措置
段階
構造物の機能に支障が生じている、又は生じる可能性が著しく高く、緊急に措置を講ずべき状態  「通行止め」「通行規制」「応急措置」等の緊急対応を行い、「修繕」「更新」「撤去」の措置を実施する

(注釈)区分の数字は本来ローマ数字ですが、アラビア数字で記載してあります。

点検結果

点検結果一覧
  橋梁 トンネル シェッド 大型カルバート 横断歩道橋 門型標識等
平成26年 結果(PDF:58.7KB) -
平成27年 結果(PDF:39.8KB) - - - - -
平成28年 結果(PDF:46.2KB) - - - - -
この記事に関するお問い合わせ先
道路河川課

〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
管理 電話番号: 0761-24-8085 ファクス:0761-23-6403
道路建設 電話番号: 0761-24-8086 ファクス:0761-23-6403
道路整備 電話番号: 0761-24-8088 ファクス:0761-23-6403
河川排水 電話番号: 0761-24-8089 ファクス:0761-23-3480
お問い合わせはこちらから