更新日:2018年11月30日

地震が起こったら

地震だ!まず身の安全

揺れを感じたり、緊急地震速報を受けた時は、身の安全を最優先に行動しましょう。

落ち着いて 火の始末

揺れがおさまってから、あわてずに火の始末をしましょう。

あわてた行動 けがのもと

屋内ではガラスの破片に注意しましょう。 慌てて外に飛び出さないようにしましょう。

門や塀には近寄らない

屋外で揺れを感じたら、ブロック塀、自動販売機等には近寄らないようにしましょう。

窓や戸を開け 出口を確保

出口を確保し、揺れがおさまったら、避難の出口を確保しましょう。

火災だ!確かな避難

火災の危険が迫り、身の危険を感じたら、避難場所に避難しましょう。

確かめよう わが家の安全 隣の安否

わが家の安全と近隣の安否を確認しましょう。

協力し合って消火・救出・救護

近隣で協力し、消火・救出・救護をしましょう。

正しい情報 確かな行動

ラジオやテレビ、行政等から正しい情報を得ましょう。

避難の前に安全確認

避難時には、ブレーカーを切り、ガスの元栓を締めて避難しましょう。

この記事に関するお問い合わせ先
防災安全センター

〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
電話番号: 0761-24-8150 ファクス:0761-24-8153
お問い合わせはこちらから