更新日:2019年11月01日

市長のメッセージ

和田市長の写真

ようこそ市長室へ

アジア初の開催となったラグビーワールドカップでは、日本が初のベスト8入りという快挙を成し遂げました。小松駅前のパブリックビューイングでは、延べ5日間で4,500人を超える人々が熱い声援を送り感動を分かち合いました。

そして世界大会といえば、小松高校OBの競歩 鈴木雄介選手が世界陸上で金メダルを獲得し、カヌーの松下選手、パラカヌーの瀬立選手に続き、東京2020大会の切符を手に入れました。トランポリンの岸姉弟も11月末の世界選手権大会でさらなる高みをめざします。地元選手の活躍は子供たちに夢と希望を与えてくれることでしょう。さらなるご活躍を期待いたします。

このたび小松市は、東京オリンピック・パラリンピック競技大会の参加国・地域との相互交流を図る「共生社会ホストタウン」として国から北陸初となる登録を受けました。引き続き共創の精神で、心のバリアフリーやユニバーサルデザインのやさしいまちづくりなど、誰もが活躍できる共生社会を実現してまいりましょう。

来年の東京2020大会や市制80周年、2023年北陸新幹線小松開業と大きな転換期を迎える中、スポーツ、文化、教育、ビジネスなど国内外との交流を通して、世界と共生する持続可能なまちづくりを進めます。

令和元年11月1日

    小松市長 和田 愼司

このアクセスを機に、皆様の貴重なお考え、ご意見をお寄せくださいますよう併せてお願い申し上げます。

この記事に関するお問い合わせ先
広報秘書課 広報広聴担当


〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
電話番号: 0761-24-8016 ファクス:0761-24-5563
お問い合わせはこちらから