更新日:2022年04月11日

町内会施設整備補助金制度について

町内会施設整備補助金(旧・はつらつ環境整備助成金)とは

地域住民が主体となり、地域の住み良い環境整備を進めるため、下記の事業について補助金を交付します。生涯学習、スポーツ、健康づくり、文化、生活の向上など、地域のニーズに応じた施設等の整備に補助金制度をご利用ください。

  • Aコース(コミュニティ施設整備)
  • Bコース(運動施設、公園、緑地、防災倉庫、ボランティア拠点の整備)
  • Cコース(生活道路、排水路、コミュニティ施設駐車場、防犯器材の整備)→道路河川課
  • Dコース(路線バス待合所、まちなかベンチの整備)
  • Eコース(除雪機購入・借上、除雪燃料費)→道路河川課
  • Eコース(防災器材、あんしん器材の整備)→消防本部中消防署
  • Fコース(わがまちアピール設備の整備)

令和4年度募集について

対象事業や対象者、対象経費、補助率、補助限度額は下記のチラシをご覧ください。

募集期間(A、B、D、Fコース)

令和4年4月1日(金曜日)~令和3年5月31日(火曜日)

申請書類

交付申請時必要書類

  1. 交付申請書(様式第1号)
  2. 事業計画書(様式第2号)
  3. 整備しようとする施設等の位置図(住宅地図)
  4. 事業着工前の写真
  5. その他(見積書(2社)、製品カタログ、図面など)

変更申請時必要書類 ※申請金額に変更が生じた場合

  1. 変更申請書(様式第4号)
  2. 変更に係る事業計画書
  3. 変更に係る収支予算書
  4. その他(見積書、製品カタログ、図面など)

実績報告時必要書類

  1. 実績報告書(様式第6号)
  2. 事業実施後写真
  3. 領収書等の写し

手続きの流れ(A、B、D、Fコース)

  1. 補助金活用の検討(工事内容や金額について事前に担当課へご相談ください。)

※Aコースの新築・増築・改築については、前年度7月に県への申請が必要です

※Bコースについては、前年度中(~10月)の事前相談が必要になります

令和5年度の申請を検討している場合は、令和4年度中にご相談ください

  1. 交付申請書の提出
     
  2. 市民代表による審査会 6月予定
     
  3. 補助金の交付決定通知の受領
     
  4. 業者と契約・購入・工事開始
     
  5. 購入・工事完了、業者への支払い完了
     
  6. 実績報告書の提出
     
  7. 補助金の交付確定通知の受領
     
  8. 補助金の交付(振込)

申請が多数あり予算額を超えるときは、要望に応じられない場合もあります。

この記事に関するお問い合わせ先

地域振興課

〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
電話番号: 0761-24-8397 ファクス:0761-23-6401
お問い合わせはこちらから