更新日:2019年10月11日

やさしいまちづくりについて

育てよう、思いやりの種。咲かそう、やさしさの花。やさしいまちこまつロゴマーク

 小松市はだれもがくらしやすく訪れやすいまちを目指して「ひとにやさしいまちづくり」をすすめています。
 お互いさまのこころがつなぐ「助け合い」「おもてなし」を合言葉に市民総がかりで取り組みます。

「共生社会ホストタウン」に登録されました!

小松市は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けてパラリンピアンとの交流やユニバーサルデザインのまちづくり、心のバリアフリーなどに取り組む自治体として、北陸で初めて国の「共生社会ホストタウン」の登録を受けました。ユニバーサルデザインのまちづくり、心のバリアフリーなどにより、共生社会実現の取組みを進めていきます。

~共生社会ホストタウンサミットin飯塚~

10月20日(日曜日)に「共生社会ホストタウン」に登録されている全国の自治体が集うサミットが福岡県飯塚市で開催され、登録証の交付を受けました。

共生社会ホストタウン写真

こまつやさしいまち推進プラン ~たすけあい・おもてなしのやさしいまち こまつ~

子育て中の人や高齢の人、障がいのある人、外国人などすべてのひとにとって暮らしやすく、国内外から訪れた人が快適に楽しめるまち、環境に配慮し地球にやさしいまちをつくるため、必要なハード及びソフトの施策・事業を総合的・体系的に示し、市民・事業者・市の協働のもとに推進することを目的に「こまつやさしいまち推進プラン」を策定しました。

こまつやさしいまち推進プラン

市内バリアフリー情報

 小松市内の主要施設などのバリアフリー情報や、おもてなし力向上のため、提供可能なサービスを登録いただき、気軽に立ち寄ることのできる施設・店舗などについて紹介します。

民間施設の駐車場を安心して使えるように!

 小松市では、高齢者・障がい者・外国人・お子さま連れの方・妊産婦など、誰もが安心してお出かけできる環境づくりを進めるため、民間施設の駐車場を「いしかわ支え合い駐車場」制度に対応するための改修をする場合、その費用の一部を助成します。

【申請書類】

民間施設のトイレを使いやすく!

 小松市では、高齢者・障がい者・外国人・お子さま連れの方・妊産婦など、誰もが安心してお出かけできる環境づくりを進めるため、民間施設のトイレを使いやすくするための改修に要する費用の一部を助成します。

【申請書類】

ご意見募集「やさしさねっと」

やさしいまちづくりについてあなたのご意見をお聞かせください!
あなたの考える「やさしいまち」はどんなまち?「小松をやさしいまちにするあなたの行動は?」など一言のつぶやきからご意見まで気軽にお書きください。

(注意)いただいたご意見等は今後のまちづくりの参考とさせていただくほか、匿名で公開することがあります。

やさしいまちづくり推進会議

 障がい者や高齢者、妊産婦や外国人を含む観光客等いろいろな方々にとってのやさしさまちを目指すため、やさしいまちづくり推進会議を設置しました。推進委員の紹介や会議の内容を公開しています。

やさしいまちづくりに向けて、主な事業紹介

 小松空港のハブ化や北陸新幹線の金沢開業などに伴い、小松市は更なる交流人口の拡大が予想されます。くらしている人、訪れる人、全ての人にやさしいまちづくりに向けて、これからも様々な事業を行っていきます。

この記事に関するお問い合わせ先
はつらつ協働課

〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
電話番号: 0761-24-8397 ファクス:0761-24-8192
お問い合わせはこちらから