更新日:2019年07月09日

産学官共同研究促進事業

令和元年度申請募集開始!
募集期間:5月15日(水曜日)~6月28日(金曜日)

概要

市内中小企業者の製品開発や技術開発等を促進して、産業の活性化を図るために、本市に事業所を有する中小企業者が、大学や工業試験場等と連携して行う共同研究、共同検証に対して経費の一部を助成します。

補助対象事業

次のいずれかに該当するものを対象とします。

  • 製品の開発・改良に関する研究、検証
  • 技術の開発・改良に関する研究、検証
  • 製造または生産方法の開発・改良に関する研究、検証
  • ソフトウエアの開発・改良に関する研究、検証
  • 企画・販売・管理部門における研究、検証
  • 地域の課題解決に関する研究、検証
  • その他市長が必要と認めた研究
補助率・限度額
  補助率 限度額
大学等との共同研究 3分の2 300万円
大学等との共同研究 4分の3(注釈) 30万円(注釈)
 大学等との共同検証 3分の2 100万円 

(注釈)に関する申請は書面審査のみの場合があります。

補助対象経費

共同研究、共同検証に要する経費のうち、事業計画承認後から研究事業実施、検証事業
実施期間終了までに支出する経費
で、次に掲げる経費とします。

  • 大学等および国、県等の公設試験研究機関に対して支払う共同(委託)研究に要する経費
  • 原材料および副資材の購入に要する経費
  • 機械装置または器具工具の購入(機械装置は,測定分析用で取得金額が50万円未満のものに限る。生産設備、品質管理等、設備およびコンピューター等の汎用性のある機械装置の購入は対象外)、試作、改良、据付、借用に要する経費(ただし、検証事業の場合は補助対象外経費となります)
  • 外注加工に要する経費
  • 産業財産権の使用に要する経費
  • 大学等および国、県等の公設試験研究機関以外からの技術指導等に対して支払う謝礼
  • 上記のほか、特に必要と認める経費

留意事項

補助対象となる共同研究は、国・県の補助対象とならないものとします。

認定に係る審査

 次の審査基準に基づき審査します。

  1. 新規性・独自性
  2. 市場性
  3. 事業化・製品化の可能性
  4. 期待される効果
  5. 産学連携性
  6. その他

審議会は7月に開催の予定です。

申請資格

本市に事業所を有する中小企業者

申請方法

「事業計画承認申請書」ならびに添付書類を商工労働課までご提出ください。

募集期間

令和元年5月15日(水曜日)~令和元年6月28日(金曜日)(必着)

この記事に関するお問い合わせ先
商工労働課

〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
電話番号: 0761-24-8074 ファクス:0761-23-6404
お問い合わせはこちらから