更新日:2020年08月07日

【市長からのメッセージ】市民の皆さんへ 夏休みやお盆休みにおける感染予防について

小松市長の和田 愼司です。

高温注意情報が発令されました、この夏は例年以上に熱中症に注意いたしましょう。さらに新型コロナウイルス感染症は、私たちが住む、北陸地方、小松市にも複数の感染者が発症してきており、皆様方には一層の手洗いや3密回避はじめ、これまで小松市民が取り組んでこられた感染予防活動を改めて、ご家族や職場での周知と確認をお願いいたします。

さて、感染症との戦いも半年を過ぎます。そして夏休みやお盆の時期を迎え、人々の移動が活発化することにより、全国では多くの感染者が報告されており、すでに春先の第一波を大きく上回る感染者やクラスタ-が発生しています。

お盆休みは、県外からの帰省やお墓参りなど、日本人の風習としては大切な家庭行事です。すでにご家族や親族友人の皆さんとご相談していただいておりますが、帰省の出発前に健康確認や小松市内での行動について慎重な対応を重ねてお願い申し上げます。

なお、小中学校は、休校が長引いたため、8日から23日まで短縮された夏休みとなります。8月24日の授業再開日には、子供さんたちが全員お元気に登校されるよう、ご家族皆さんで健康を守ってあげてください。

それでは、みなさんが笑顔で健やかにお盆を迎えられますようお祈り申し上げ、和田からのメッセージといたします。

小松市長 和田 愼司

 

防災行政無線で、令和2年8月7日(金曜日)19時55分、8日(土曜日)7時55分放送。

 

お問い合わせ先

防災安全センター 電話:0761-24-8150

広報秘書課 電話:0761-24-8000