更新日:2018年11月30日

DV(ドメスティック・バイオレンス)・性暴力相談

小松市パープルほっとライン 電話 24-8178

(DV・性暴力相談電話)
月曜から金曜 9時から17時(祝日・年末年始を除く)

(注意)面談相談も行います

DVとは?

 DVは、配偶者やパートナーなど親密な関係にある、またはあった者から振るわれる暴力のことです。正式名称は「ドメスティック・バイオレンス」です。
 DVは、親密な相手に力(パワー)を使って支配(コントロール)する関係性をつくり上げ、相手を自分の思い通りに動かそうとすることです。
 近年では、高校生や大学生など若者の間でも、恋人同士など親密な関係になった相手から暴力を振るわれる事例も増えており、そういったケースは『デートDV』と呼ばれています。

暴力の種類
身体的暴力
  • 殴る、蹴る、刃物を突きつける
  • 髪をひっぱる、タバコなどの火を押しつける
  • 首をしめる、胸ぐらをつかむなど
精神的暴力
  • 大声で怒鳴る
  • 「誰のおかげで食べられるんだ」と見下して言う
  • 何を言っても無視をする
  • 行動等を制限する(外出、付き合い、仕事、持ち物)など
経済的暴力
  • 生活費を渡さない
  • 貯金を勝手に使う
  • 外で働くことを妨害するなど
性的暴力
  • 見たくないのにポルノビデオや雑誌を見せる
  • 脅しや暴力で、性的行為を強要する
  • 避妊に協力しない、中絶を強要するなど
子どもを利用した暴力
  • 子どもに暴力を見せる
  • 子どもを取り上げる
  • 子どもを虐待してみせる
  • 子どもに母親を侮辱させるなど

性暴力とは?

 同意のない、対等でない、強要された性的行為のことです。レイプはもちろんあなたが望んでいない身体への接触、性的なおびやかしの行為(露出、のぞき、盗撮、ポルノを見せるなど)全てです。
 相手がどんな人かは、関係ありません。(パートナー、友人、上司、きょうだい、親、知らない人など)全てです。

被害にあうと

次のような様々な影響を及ぼすことがあります。

  • 性感染症、望まない妊娠など、健康への影響
  • 不安でたまらない、びくびくする、ぼーっとするなど、心の影響
  • 眠れない、悪夢をみる、めまい、吐き気など、からだへの影響
  • 仕事や学校に行けない、人と会いたくないなど、社会生活への影響これは決して異常なことではなく、大きなショックの後に、このような反応が起こるのは自然なことです。


ひとりで悩まないで相談してください。
あなたのためにできることを一緒に考え、そのために必要なことについての情報をお伝えすることができるかもしれません。

いわゆるアダルトビデオ出演強要問題・「JKビジネス」問題等に関する啓発について

詳しくは、内閣府のホームページをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先
あんしん相談センター

〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
電話番号: 0761-24-8070 ファクス:0761-24-8192
消費生活 電話番号:0761-24-8071 ファクス:0761-24-8192
お問い合わせはこちらから