更新日:2020年09月24日

感染症関係者等への配慮について(お願い)

市民の皆様へ

市内における新型コロナウイルス感染症が収束に向かっている中、感染症に関する正しい理解が不足しているために、感染するのではないかとの不安や恐怖心から、感染のおそれがないのに過度に反応したり、必要以上の対応を求めるといった行動が報告されています。

感染症の最前線で治療にあたられている医療従事者やその家族の方々、また、感染者と同じ職場の方とその家族の方々などが、いわれのない言動や、誤解と偏見に基づく差別的な扱いを受けたとの事例が寄せられており、大変残念なことです。

この感染症に立ち向かっていくためには、私たち市民一人ひとりが感染症に関する正しい知識を身につけ、誰もが感染する可能性があるという考えのもと、一丸となって取り組んでいくことが大切です。

現在、医療従事者をはじめ、児童・高齢者・障がい者の施設関係者の方々も、感染リスクを負いながら全力で業務に取り組んでいます。

こうした方々に感謝と尊敬の念をもって接するとともに、感染者やその家族、関係者に対しても、正しい情報に基づき、プライバシーに配慮した冷静な行動をとっていただくようお願いします。

人権擁護委員によるメッセージ

こちらのリンクをクリックしていただくと、動画が再生されます。(外部リンク)

https://www.youtube.com/watch?v=YjV-ykSAYRw&feature=youtu.be

この記事に関するお問い合わせ先

くらしあんしん相談センター

〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
電話番号: 0761-24-8070 ファクス:0761-24-8192
消費生活 電話番号:0761-24-8071 ファクス:0761-24-8192
お問い合わせはこちらから