更新日:2018年11月30日

本陣記念美術館(ほんじんきねんびじゅつかん)

小松市出身(こまつししゅっしん)の本陣甚一氏(ほんじんじんいちし)(明治(めいじ)37年~平成(へいせい)20年(ねん)、104歳(さい)で没(ぼつ) 小松市名誉市民(こまつしめいよしみん))が収集(しゅうしゅう)した900点以上(てんいじょう)の美術(びじゅつ)コレクションを収蔵(しゅうぞう)しています。近(きん)・現代(げんだい)の日本画(にほんが)、油彩画(ゆさいが)、古九谷(こくたに)などの陶磁器(とうじき)、金工品(きんこうひん)など、質(しつ)の高(たか)い美術品(びじゅつひん)が鑑賞(かんしょう)できる美術館(びじゅつかん)として親(した)しまれています。鎌倉時代(かまくらじだい)の書跡(しょせき)、江戸時代(えどじだい)の書画(しょが)や茶道具(ちゃどうぐ)、近現代(きんげんだい)の日本画(にほんが)など、名品(めいひん)がたくさんあります。円筒形(えんとうけい)のユニークな建物(たてもの)は、世界的(せかいてき)に有名(ゆうめい)な建築家(けんちくか)の黒川紀章氏(くろかわきしょうし)による設計(せっけい)です。

石川県小松市丸の内公園町(いしかわけんこまつしまるのうちこうえんまち)19
電話(でんわ) 0761-22-3384

本陣記念美術館外観

本陣記念美術館外観(ほんじんきねんびじゅつかんがいかん)