更新日:2020年04月02日

障害のある人にやさしい住宅リフォーム推進事業

障害のある人が住み慣れた自宅で安心して暮らし続けるための住宅のリフォームにかかる費用の助成を行います。

対象者

住民税非課税世帯であり、在宅で下記の対象者の方がいる世帯

・身体障害者手帳2級以上の方がいる世帯

※  下肢、体幹機能障害または乳幼児期以前の非進行性の脳病変による運動機能障害 (移動機能障害に限る)については3級以上

・療育手帳Aの方がいる世帯

・精神障害者保健福祉手帳1級の方がいる世帯

※世帯分離をしていても、同居であれば、その同居者すべてが非課税である必要が あります。

 

助成内容

障がい者のために手すりの取付け、段差の解消、引き戸等への扉の取替え、洋式便器等への便器の取替え、床材のクッション素材への貼り替え、壁のクッション素材又は防音効果のある素材への貼り替え、二重窓の設置などを改修する場合、工事費の一部を助成します。

補助率

補助率
世帯区分 補助率 補助限度額
生活保護世帯 100% 100万円
住民税非課税世帯 90% 100万円
住民税課税世帯 0% 0円

 

申請について

相談受付後、事務担当者及び作業療法士等が自宅を訪問します。

※自宅訪問前に工事着手したものについては助成の対象になりません。

※この補助事業の適用を既に受けた方は原則として対象となりません。

この記事に関するお問い合わせ先
ふれあい福祉課(障がい福祉)

〒923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
電話番号: 0761-24-8052 ファクス:0761-23-0294
お問い合わせはこちらから