更新日:2020年06月25日

小松市医療施設等経営モデルチェンジ支援事業について

医療施設等へ感染予防対策の強化、衛生環境の充実を目的として、設備費用等の一部を助成します。

対象の施設等

市内の医療機関(歯科診療所を含む、病床20床以上の病院は除く)、あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・柔道整復師による施術所、その他手技による施術を行う施術所、普通公衆浴場

対象となる設備内容(感染防止の衛生環境を確保するための設備)

1.自動水栓   2.自動洗浄トイレ   3.空気清浄機   4.電解水生成装置 

5.除菌脱臭装置   6.紫外線照射殺菌装置   7.非接触式手指消毒噴霧器   8.自動ドア(屋内)※1

9.施設の除菌業務費 ※2

※1 普通公衆浴場は除く

※2 普通公衆浴場のみ

<補助対象変更に関するお知らせ(6月8日)>

次亜塩素酸加湿器について

次亜塩素酸水による効果及び噴霧を推奨しないとの見解があることから、補助対象とすることを見合わせます。

 

補助の内容

▼医療機関、あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・柔道整復師による

施術所の場合

上記1~7 費用のうち2/3を助成(1施設につき上限40万円)

上記8を含む整備 費用のうち2/3を助成(1施設につき上限100万円)

 

▼普通公衆浴場の場合

上記1~9(8を除く) 費用のうち4/5を助成(1施設につき上限40万円)

申請期間

令和2年8月末まで

適用:令和2年2月1日以降の設置のものから令和2年12月末までの設備改修までを対象とします。

回数:申請は、1施設につき1回です。

複数の設備を申請される場合は、まとめて申請してください。

申請手続き等

申請用紙に関係書類を添付の上、いきいき健康課へ提出してください。

<添付書類>

申請時:見積もり、及びパンフレット等補助内容のわかるものの写し

※自動水栓・自動洗浄トイレを申請の場合は改修前の写真

報告時:領収書等補助の内容及び金額のわかるものの写し

※自動水栓・自動洗浄トイレを申請の場合は改修後の写真

制度紹介チラシ(医療施設等用)(PDFファイル:122.9KB)

制度紹介チラシ(普通公衆浴場用)(PDFファイル:154.5KB)

申請様式

この記事に関するお問い合わせ先

いきいき健康課(地域・健康づくり担当)

〒923-0961
石川県小松市向本折町へ14-4(すこやかセンター内)
電話番号: 0761-24-8161 ファクス:0761-21-8066
お問い合わせはこちらから