更新日:2019年09月23日

甲冑スタンプラリー2019

加賀立国1200年遺跡魅力発信委員会は、「加賀国魅力PRコンテンツ」として、小松市と能美市にある古墳時代の甲冑を展示する施設(下記の3館)をめぐるスタンプラリーを開催します。

 

期間:令和元年(2019)9月23日(月曜日・祝日)~11月30日(土曜日)

対象施設:能美市立歴史民俗資料館、小松市埋蔵文化財センター、小松市立河田山古墳群史跡資料館

参加方法

(1) 対象施設のいずれかでスタンプラリー台紙を受け取ります。

(2) 対象施設で展示を見ると、その施設のスタンプがもらえます。

     (小松市埋蔵文化財センターは、復元甲冑の試着あるいはモノづくり体験でも構いません)

(3) スタンプを3つ集めたら、景品がもらえます。

     ただし景品の引渡しは、能美市立歴史民俗資料館か小松市埋蔵文化財センターのみです。

(4) さらに、小松市埋蔵文化財センター限定のSNS特典の条件をクリアすれば、特製トートバックをプレゼントします。(先着100名様)

甲冑スタンプラリー台紙、景品

 

基本情報

名称:加賀立国1200年遺跡魅力発信委員会事務局

住所:〒923-0075 石川県小松市原町ト77-8 小松市埋蔵文化財センター内

電話:0761-47-5713 ファクス:0761-47-5715