更新日:2021年05月13日

新型コロナウイルス感染症に関する市内公共スポーツ施設の利用について

市内公共スポーツ施設の利用制限について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を目的に、市内公共スポーツ施設について5月19日(水曜日)~6月13日(日曜日)まで小松市以外の方の利用はできません。

一部市内公共スポーツ施設の縮小開館について 【期間延長】

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を目的に、下記施設について5月14日(金曜日)~6月13日(日曜日)まで縮小開館となります。

縮小開館(夜21時までの開館)となる市内公共スポーツ施設>

・木場潟スポーツ研修センター

・末広体育館

・末広陸上競技場

・末広テニスコート

・末広野球場

・小松総合体育館

・地区体育館、地区グラウンド等

・小松市武道館

・こまつドーム

 

施設の利用に関しては各施設までお問い合わせください

施設利用について

施設利用にあたっては、次のことを必ず遵守してください。

・発熱、咳、咽頭痛の症状や体調不良のある場合は、利用を自粛してください。
・競技中以外は必ずマスクを着用してください。
・手洗いや手指消毒を行ってください。
・人との間隔はできるだけ確保してください。
・対面での会話や不要な接触は避けてください。
・定期的な換気(体育館等は窓を開放)をおこなってください。
・人数制限やコート指定など、その他の具体的な事項については施設の指示に従ってください。