更新日:2018年12月28日

第5回宮本三郎記念デッサン大賞展の開催決定

第5回宮本三郎記念デッサン大賞展-明日の表現を拓く- Komatsu Biennale2019

一本の線から生まれたかたちには、それを描いた人の感性や心の動きが表れ、それぞれが独特な表現への可能性をひめています。デッサンの名手と呼ばれた宮本三郎は、「一枚の白紙と一本の木炭があれば、その精神が対象と一体となって、充分の活動を開始する。」と述べています。

このデッサン大賞展は、線や様々な手法によって生み出される豊かな表現を求める場として生まれました。新しいデッサンの表現の地平をおし広げるための一本の線、また、新鮮な技法、未来を拓く独創的な表現を求めます。

2019年4月1日(月曜日)より受付を開始します。出品申込書をダウンロードしてご応募ください。

ダウンロードはこちら出品申込書(PDF:3MB)

デッサン大賞展のチラシ
この記事に関するお問い合わせ先
宮本三郎美術館

〒923-0904
石川県小松市小馬出町5番地
電話番号: 0761-20-3600 ファクス:0761-24-3374
お問い合わせはこちらから