更新日:2020年09月11日

新型コロナウイルス感染症に関する小松市からのお願い

新型コロナウイルス感染症について、小松市では8月に「緊急行動期間」を設け、また9月に入ってからも引き続き警戒行動の継続をお願いしております。
そのような皆様方の取り組みを頂き、小松市での報告数も減少しており、本当にありがとうございます。

今後も、出来る限りウイルスを身体に入れない生活、つまり手洗いやマスクの着用、3密空間を作らない工夫と、ウイルスに負けない健康なからだづくり、規則正しい生活や生活習慣病の予防などに、十分な心がけをお願いします。

またこの感染症の流行による不安やストレス、誤解などからくる、心無い言動に関するご相談も増えています。
市民の皆さまには、正しい情報をもとに、周囲へのプライバシーの配慮など「やさしさと思いやり」の気持ちをお願いします。

そして健康や生活を守るための、医療や介護、保育や教育といった関係の皆さまに感謝の気持ちを持って、安心でぬくもりのある小松市をみなさまで今後も育んでまいりましょう。

 

防災行政無線で、令和2年9月11日(金曜日)19時55分放送。

 

お問い合わせ先

いきいき健康課 電話:0761-24-8161

くらしあんしん相談センター 電話:0761-24-8070